中小企業フォーラムを土浦市と江戸崎町で開催

 公明党茨城県本部主催の中小企業フォーラムを、5月29日土浦市と江戸崎町で開催しました。
 江戸崎町のフォーラムには、公明党茨城県本部代表の石井啓一衆議院議員(財務副大臣)、足立寛作県代表代行(県議)、井手よしひろ県幹事長(県議)らが出席しました。また、来賓として筧信江戸崎町長が出席し挨拶しました。
 石井啓一県代表は、公明党の中小企業政策を紹介するとともに、参議院選挙の党の公約を説明、支援の拡大を訴えました。
 その後の質疑応答では、運転資金の調達方法について、ガソリンなどの石油製品や酒類などの不当廉売の規制について、地方の大型店舗規制について、私的さい帯血バンクの普及などの質問、意見などが寄せられました。

はまよつ敏子を囲む女性の集いを開催

 公明党茨城県本部女性局では5月28日、ひたちなか市のクリスタルパレス長寿荘で、「はまよつ敏子を囲む女性の集い」を開催しました。
 この日は、ひたちなか市を中心とした女性リーダー40名余りが一堂に会し、はまよつ敏子公明党代表代行を囲み、有意義な一時を過ごしました。
 はまよつ代行は、公明党の実績を紹介しながら、「女性の声を国政に反映するために全力を上げてまいります」と力強く挨拶しました。
 参加者よりは、自治体の福祉や介護サービスの財源確保策や文化・芸術の振興策などについての意見、質問などが寄せられました。

はまよつ敏子代表代行が参院選への抱負を語る

ひたちなか市で公明党時局講演会を開催
 公明党のはまよつ敏子代表代行(参院選予定候補=比例区)は5月28日、ひたちなか文化会館で開かれた茨城県本部主催の時局講演会に出席し、参院選への力強い決意を表明しました。
 はまよつ代表代行はあいさつの中で、「政治は庶民の皆さまの幸せのためにこそある、との信念で悔いなく戦ってきた」と強調。「連立与党での4年半で公明党が主張して実現した法律や政策は、100をはるかに超える」と述べ、公明党が与党の中で十分に力を発揮していることを訴えました。
 また、公明党が野党時代にも教科書の無償配布や白内障の眼内レンズの保険適用など数多くの政策を実現してきたのに対し、「今の野党は知恵も力もないから実績がつくれない」として、政策実現力の違いを力説しました。
 更に、はまよつ代表代行は、公明党が奨学金の拡充、児童手当の拡大、女性専門外来の開設に代表されるような国民主役の政治をリードする「政策実現政党」であるとともに、「政策実現政治家・はまよつ敏子であると自負している」と力説し、更なる支援の拡大を訴えました。
 この日の時局講演会には、海野透茨城県議会議長、磯久喜雄県議、武藤均県議、綿引久男県議、本間源基ひたちなか市長、小宅近昭那珂町長をはじめとする多数の来賓が出席しました。

2004年5月28日(金) 晴れ

日立港振興協会総会に出席し、来賓を代表して挨拶

井手よしひろ後援会幹部を訪問

はまよつ敏子を囲む女性の集いに参加

公明党県本部主催時局講演会をひたちなか市で開催

イラク・バグダッド近郊で、日本人フリージャーナリスト2人が乗った車が銃撃され、日本人と見られる2遺体が確認されました。在イラク日本大使館は橋田信介さん(61)と、おいの小川功太郎さん(33)の可能性が高いと見て確認を急いでいます。

走行距離:66km

5月27日(木) 晴れ

参議院選挙選対会議(水戸市内)

立原家告別式に参列

今橋家告別式に参列

はまよつ敏子を励ます会の勧誘活動

走行距離:106km

十王「城の丘」団地がセキュリティータウンに

 東日本で初めてのセキュリティータウンが十王町に誕生しました。JR十王駅に程近い丘陵にある積水ハウスが造成を進める「ひたち十王城の丘」団地です。
 防犯住宅をメーンに、監視カメラ、警備員の巡回を取り入れるなど、ハード・ソフト両面で、団地を丸ごと防犯システム化しています。
 「城の丘」団地は、1998年に分譲が始まり、現在約170区画、約130世帯が入居しています。5月20日から完全運用を始めた防犯体制では、公園一か所と団地出入り口の道路2か所に監視カメラを設置し、映像を記録しています。通常はプライバシーに配慮して、直接映像を確認することは出来ませんが、映像は24時間撮影し、10日間保存されます。万が一、事件が発生すれば警察などに提供されます。
 団地内の公園にはウェッブ・カメラが設置され、各戸のパソコンで見ることが可能です。希望世帯に、NTTのBフレッツサービス(光ファイバーインターネット)が提供されており、セキュリティータウンは、同時にブロードバンドタウンでもあります。
 更に団地内にセコムの警備員が常駐し、24時間体制で車が巡回しています。月々4000円程度で、警備会社のホームセキュリティーに加盟することで、素早く行動する空き巣などに対し対応できます。防犯センサーが鳴れば、すぐさま駆け付けることができます。
 2002年9月から2004年1月までに、団地内で空き巣が17件も多発したことから、防犯対の強化が住民から強く要望され、住宅販売会社、警備会社が一体となった新たなセキュリティータウン&ブロードバンドタウンが「e−TOWN・十王城の丘」として生まれ変わりました。
<リンク>「e−TOWN・十王城の丘」
e−TOWN・十王城の丘の地図にリンク

2004年5月26日(水) 晴れ

歯医者で治療

はまよつ敏子を励ます会の勧誘活動

日立市会瀬地内の海岸崩落現場を調査

公明党県本部ニュースの編集作業

走行距離:38km

日本トータルネットの詐欺的商法、茨城県でも問題に

 ニュースや広告を流す文字電光表示板と大型テレビ、DVDプレーヤー、環境映像ソフトのセットで、「テレテキストビジョン」と呼ばれるシステムが問題となっています。
 病院や美容室などの待合室にを持つ事業者に「広告放映料が入る」と持ちかけ、「テレテキストビジョン」を、リースやクレジット契約で契約させ、約束した広告放映料を支払わず、全国で損害賠償などを求める訴訟が相次いでいます。
 広告放映料の未払い総額は100億円を超えるとみられています。
 茨城県内では少なくとも約100の契約業者との間でトラブルになっており、総額約1億6000万円が未払いとなっています。
 機器を販売したのは「日本トータルネット」(東京都新宿区)で、1999年ごろから、機器を一式約200万円で買い取らせる営業を行いました。電話回線を使って画面に文字情報や広告を放映し、月々約3万円の広告放映料を契約業者に支払う約束で、全国約8000の事業所に販売しました。
 ところが、ほとんどの契約業者に対して、広告放映料は契約後最初の数カ月しか支払われず、同社は2002年に事務所を閉鎖。2003年4月には、東京地裁から破産宣告を受けました。
 このため、全国で約500の契約業者が損害賠償などを求め訴訟を起こしいます。県内では約30の契約業者が訴訟や詐欺容疑での告訴を検討しています。

日立市会瀬町の海岸が崩落

 日立市会瀬町1丁目の海岸が台風2号の影響で、幅10m高さ18mにわたって崩落しました。
 同箇所は、8年前に新築された飲食店の裏庭にあたります。今後の危険防止や改修には、急傾斜地への指定など課題が多く残っています。
 井手よしひろ県議は、地元の舘野清道市議会議員と崩落現場を調査し、今後の対応などについて関係者と情報交換を行いました。
(現場の地図にリンク)

5月のブログの日は「検索」が盛り上がる

 今日の「ブログの日」は「検索」機能の強化が目玉の一つのようです。
パンパでガウチョ
今月も「ぶろぐの日」がやってきました!
 今月のBlogの日の新機能「未来検索」プラグインの導入によって、ご好評いただいていた拙作「Blog内検索窓」がついにその役目を終えることになりました。
 早速、今までお世話になったkyorecobaさんの検索窓を、純正のプラグインに付け替えてみました。同じく、「地獄変00」さんの記事を参考に、拡張して使用しています。
 しかし、困ったことがあります。それは、旧来の検索はBLOG内の全文検索をしてくれていますが、新しい検索は最近の記事しか検索していないようです。
 私のBLOGのように、やたらに記事が多いサイトでは、全てを検索してほしいという希望をかなえてくれないということです。
 もとの方式と新方式の両方の検索窓を下の方に残してありますが、今度は旧来の方式で検索させると「現在混み合っています」と表示が出て、検索が出来ません。もう旧来の方式は利用できないのでしょうか?
 
自己紹介
井手よしひろのプロフィール

茨城県議会議員の
井手よしひろです。
茨城県の県政情報、
地元のローカルな話題を
発信しています。

http://y-ide.com
master@y-ide.com
ブログ内記事検索
茨城県のニュース
公明新聞ニュース
カテゴリ別目次
月別記事一覧
最新コメント
お断り
このホームページ(Blog)へのリンクは自由に行ってください。
文章の引用等も自由です。
ただし、リンクや引用等によって生じた不利益に対して、管理者はその責任を負いかねますので、ご容赦ください。
スマホ・携帯QRコード
QRコード
総訪問者数

現在の閲覧者数: