2017年8月13日(日) 晴れ

大井川かずひこ候補の街頭遊説に同行:鹿嶋市(ショッピングセンターチェリオ)

大井川かずひこ候補の街頭遊説に同行:稲敷市(パンプ江戸崎)

大井川かずひこ候補の街頭遊説に同行:取手市(取手駅西口)

大井川かずひこ候補の街頭遊説に同行:守谷市(イオンモール守谷)

大井川かずひこ候補の街頭遊説に同行:つくばみらい市(みらい平駅前カスミ)

大井川かずひこ候補の街頭遊説に同行:坂東市(ヨークベニマル坂東)


「明日を見つめて投票しよう」茨城県知事選挙
8月27日(日)は、茨城県知事選挙及び茨城県議会議員補欠選挙(常総市選挙区)の投票日です。必ず投票しましょう。
また、当日予定のある方は、期日前投票をしましょう。
投票日:8月27日(日)
投票時間:午前7時〜午後8時まで(市町村によっては、投票所の閉鎖時刻を繰り上げています)
期日前投票:8月11日(金)〜8月26日(土)

歩数【6000】歩・移動距離【364】km

井手よしひろ県議の大井川かずひこ候補への応援演説


 8月10日、茨城県知事選の告示にあたり、井手よしひろ県議は公明党茨城県本部を代表して、応援演説を行いました。
 井手県議は、技術革新が著しい“ドローン”を例に、大井川候補を自民党、公明党、各種団体そして県民が支えて、新しい茨城のリーダーに押し上げようと力強く訴えました。

2017年8月12日(土) 晴れ

住民相談・県議会報告(水戸市内:知的障がい者の入所問題、東海第2原発の再稼働問題について)


磯山さやかの旬刊!いばらき『茨城県自然博物館』
今回の「磯山さやかの旬刊!いばらき」は、タレントの磯山さやかさんが「茨城県自然博物館」を紹介します。
坂東市にある「茨城県自然博物館」では,世界最大級のマンモスや恐竜など巨大生物に出会えます。なかでも人気は今年リニューアルした動く恐竜。最新研究をもとに羽毛などを再現し、リアルに動くティラノサウルスは必見です!
さらに、夏の企画「昆虫大研究プロジェクト」も絶賛開催中です!
夏休みは茨城県自然博物館で新しい発見しませんか?
【茨城県自然博物館】https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/

歩数【6000】歩・移動距離【86】km

県知事“大井川かずひこ候補”を山口代表、石井国交相が応援


 8月10日、ホテル・テラズ・ザ・スクエア日立で行われた茨城県知事選挙・大井川かずひこ候補の県北地区第一声には、公明党山口那津男代表が激励のために駆け付けました。
 山口代表は、「茨城の将来を考えたとき新しい力を生み出すことが重要だ」と訴えました。その上で、「今後の茨城を変えていくためには新しい力が必要。新鮮な感覚でチャレンジを遂げていかなければならない」と強調。山口代表は子育て問題や県の魅力度アップなど大井川氏と結んだ、7項目の政策協定の実現に向け、「共に力を合わせて、茨城の輝かしい未来を築いていこう。大井川知事の実現まで全力で戦う」と呼び掛けました。
続きを読む

2017年8月11日(金) くもり

茨城県知事選挙・大井川かずひこ候補の街頭遊説(龍ヶ崎市:イトーヨーカ堂龍ヶ崎店前)

大井川かずひこ候補の街頭遊説(牛久市:カスミひたち野うしく店前)

大井川かずひこ候補の街頭遊説(つくば市:ライトンつくば本店前)

つくばライトオン本店前での街頭遊説
つくばライトオン本店前での街頭遊説
茨城県知事選挙2日目。
竜ヶ崎、牛久、つくばと大井川 和彦候補の街頭遊説に同行しました。
お盆の帰省ラッシュと重なり、常磐道の交通渋滞は想定外でした。
大井川候補応援のために、石井啓一国土交通大臣が駆けつけ、茨城の未来構想を垣間見ることができた街頭演説会となりました。各会場とも、たくさんの皆様にお集まりいただきました。もうすでに「期日前投票を済ませたよ」との声も聞かれました。

歩数【6000】歩・移動距離【290】km

茨城県知事選がスタート、大井川かずひこ候補が力強く第一声

水戸駅南口で行われた大井川かずひこ候補の遊説第一声
 8月10日、任期満了に伴う茨城県知事選が告示されました。7期目を目指す現職の橋本まさる氏、新人で元会社役員の大井川かずひこ氏(自民党、公明党推薦)、新人で音大非常勤講師の鶴田真子美さん(共産党推薦)の3人が立候補を届け出ました。8月27日の投票日を目指し、17日間にわたる選挙戦がスタートしました。
 井手よしひろ県議ら公明党が推薦した大井川候補は、JR水戸駅南口に支持者3千人を集めて出陣式と街頭での第一声を行いました。大井川候補は「茨城を変える。24年間の延長ではいけない」と県政の刷新を訴え、経産官僚からIT企業に転じた経歴に触れ「民間の経営感覚を取り入れた新しい行政をつくる」と強調しました。
 自民党県連会長の梶山弘志地方創生担当相は「10年後の茨城をどうするか選択する選挙。皆と肩を組み全力で戦い抜く」と決意を表明しました。
 公明党を代表して登壇した井手県議は、撮影用に飛行していたドローンをさして「自民党、公明党、各種団体そして県民が大井川候補を支え、新しい茨城県を創っていきたい」と檄を飛ばしました。
続きを読む

2017年8月10日(木) くもり

茨城県知事選挙・大井川かずひこ候補の街頭遊説第一声(水戸駅南口)

大井川かずひこ候補の県北地区第一声(ホテル・テラス・ザ・スクエア日立)

大井川かずひこ候補の県南・県西第一声(ホテルグランド東雲)


やる気と若さと実行力訴え【知事選第一声】大井川かずひこ氏
茨城は変わらなければいけない。24年間の延長ではいけない。人口減少や少子高齢化などの新しい問題があり、新しい発想で、あきらめずに、常識を疑い、自ら変わる勇気を持って取り組むことが必要だ。
 その新しい茨城にどんなリーダーがふさわしいか。行政と民間の経験があり、グローバル企業や日本のベンチャー企業でも経験がある、そんな多様な引き出しがあり、やる気と若さと実行力のある、そういう人間が今こそ茨城に必要だ。
 県政は今後、47都道府県の競争で仕事や人を奪い合う。国から言われたことをそのままやるのではなく、国から渡されるお金をそのまま配るのではなく、自ら考え、企業や市民団体や県民と一緒に汗をかき、新しいことを創造していく。他県とは違うことをすることが求められている。
 ドローンや自動運転車、自動田植機など、全てのものがコンピューターにつながる時代だ。第四次産業革命と言われている。そういう動きに真っ先に挑戦し、民間の経営感覚を取り入れた新しい県の行政を私がつくる。次世代の子どもや孫たちにどんな茨城を残すのか。その責任を果たす。

歩数【6000】歩・移動距離【267】km

茨城県知事選挙:大井川かずひこ候補の第一声


 8月10日告示、8月27日投票の茨城県知事選挙に立候補した大井川かずひこ候補。JR水戸駅南口での遊説第一声です。
 大井川候補は、「これまでの24年間の延長ではなく、茨城県は変わらなければならない。行政や民間企業の経験がありやる気や若さ、実行力のある人間が今こそ必要で、民間の感覚を取り入れた新しい行政を私が作る。次の世代の子どもや孫に何を残すのか、この責任を果たすために全身全霊で戦い抜く」と訴えました。
続きを読む

特殊詐欺"ニセ電話詐欺"、手口は巧妙化。防止策さらに

ニセ電話詐欺統計
 警察庁の調べによると、振り込め詐欺など特殊詐欺の全国の発生件数が、今年(2017年)6月までの上半期だけで8863件に上りました。前年同期より約38%増加しており、現在の推計方式となった2010年以降では最多となりました。
 茨城県警では、特殊詐欺を"ニセ電話詐欺"とわかりやすく表現し、県民に注意喚起を促しています。現在、ニセ電話詐欺多発警報を、茨城県南地域で発令中です。5月29日から6月27日までの30日間に、茨城県南地域内土浦市、石岡市、龍ケ崎市、取手市、牛久市、つくば市、守谷市、稲敷市、かすみがうら市、小美玉市、阿見町、河内町、利根町、美浦村で13件(オレオレ詐欺10件、架空請求詐欺3件)、被害額約826万8000円、キャッシュカード17枚のニセ電話詐欺被害が発生しています。
 被害者の多くは65歳以上の高齢者です。日中に一人で在宅する人が多いため、狙われやすいといわれています。用心を怠らないようにしなければいけません。
続きを読む

2017年8月9日(水) 晴れ

大井川かずひこ候補の街宣活動

茨城県議会防災環境商工委員会参考人聴取

ちょいのぞき気仙沼
ちょいのぞき気仙沼
防災環境商工員会の参考人聴取・跡見学園女子大学観光コミュニティ学部准教授・篠原靖氏からご紹介いただいた「気仙沼の仕事体験プログラム<ちょいのぞき気仙沼>」https://cyoinozoki.jp/
宮城県気仙沼市は、美しいリアス式海岸に気仙沼港を持ち、カツオやマグロの水揚げ量は日本有数。日本一のフカヒレの生産地としても有名な港まちです。
そんな気仙沼で、“港まちならでは”のお仕事体験ができるプログラム<ちょいのぞき気仙沼>がじわじわ人気を集めています。
旧来の枠組みを超えて気仙沼の観光振興担う仕組みとして「リアス観光プラットフォーム」が組織されました。
もともと市内にランドマークや観光地が少なく、「どうしたら気仙沼に足を運んでもらえるか」と課題を抱えていた気仙沼市は、そこでバラエティ豊かな水産業関連の仕事に着目、「気仙沼の仕事を体験できるプログラムをつくろう!」と2015年から、新たな取り組みがスタートしました。
体験場所は、造船所や水産加工場、製氷工場など、普段はなかなか目に触れられない場所ばかり。今年の4月からは毎週末に開催されています。

歩数【6000】歩・移動距離【92】km

自己紹介
井手よしひろのプロフィール

茨城県議会議員の
井手よしひろです。
茨城県の県政情報、
地元のローカルな話題を
発信しています。

http://y-ide.com
master@y-ide.com
ブログ内記事検索
茨城県のニュース
公明新聞ニュース
カテゴリ別目次
月別記事一覧
最新コメント
お断り
このホームページ(Blog)へのリンクは自由に行ってください。
文章の引用等も自由です。
ただし、リンクや引用等によって生じた不利益に対して、管理者はその責任を負いかねますので、ご容赦ください。
スマホ・携帯QRコード
QRコード
総訪問者数

現在の閲覧者数: