写真を使ったプレゼンテーションをすばやく、効果的に行いたいと「LiFE with PhotoCinema2」というソフトを購入しました。
 プレゼンテーションといえばPowerPonitが大定番ですが、もう少しインパクトのあるものが作りたいと思っていました。
 また、Adobe Premiereを使うことも考えたのですが、少し面倒です。
 そんなときに出会ったのが、「LiFE with PhotoCinema2」。非常に直感的に作品を仕上げていくことができます。できた作品をFlashに書き出したり、web用のQuickTimeムービーに書き出したり、果てはDVDに焼き付けることも可能です。
 使用感は、慣れとセンスが必要ですが、作っているのが楽しくなるのが何といっても一押しです。定価が2万円近いのは、少し高い気がします。
 手始めに、日立電鉄線の存続運動の記録を3分ほどのQuickTimeムービーにまとめてみました。約20分程度で完成したものです。ご笑覧下さい。(レンダリングに30分ほど掛かっています)

参考:LiFE with PhotoCinema2オフィシャルページ