1996年04月

県営滑川アパートが竣工

県営滑川アパートが竣工
県営滑川アパート かねてから建設が進められていました「県営滑川アパートの3号棟」が完成しました。
nameapa 東南に太平洋を望む傾斜地をいかし設計で、その眺望は素晴らしいものがあります。
 三階にランプという斜道を設け、三階四階部分のコミュニケーションの機能を充実させました。
 また、内部は、玄関部分を明るくゆったりとしたスペースとして、来客を接客できるようしました。
   今後は、内装工事、外溝工事などが続けられ入居開始は、12月1日の予定です。

所在地:日立市滑川町2−410
建物概要:鉄筋コンクリート4階建て
住戸構成:1種住宅24戸(3LDK)
入居予定:H7年12月1日




このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

日立こ道橋工事の説明会開かれる

日立こ道橋工事の説明会開かれる
 4月9日に提出された日立こ道橋の要望書に対して、高萩土木事務所(市毛保所長)の国道245号線日立こ道橋改築工事陳情連絡会(染谷力丸会長)への回答説明会が、4月22日、市内のホテル天地閣で行われました。
 回答説明会には、高萩土木事務所の担当者をはじめとして、JR東日本、東鉄工業の工事担当者、日立市の担当者が出席し、要望書への回答と説明を行いました。連絡会側からは、染谷会長をはじめ代表12名が参加、今橋・井手両県議、佐藤市議も同席しました。
 これによると、「当初、平成9年2月から10月の9ヶ月間となっていた全面通行止めは、工事の行程を調整し一切行わない」ことが明らかにされ、住民の皆さんの声が大幅に取り入れられた結果となりました。
 また、JR線の海側のこ道橋と駅海岸口を結ぶ市道も、幅員1.5メートルが確保され、人の通行が確保されることになりました。
 しかし、平成9年7月より11月までは、車両は海側より山側への一方通行になる計画であるため、 連絡会側からは、交互通行の可能性や一方通行の方向の変更等の要望や質問が相次いぎました。
 連絡会では、この回答を原則的には評価するとしながらも、詳細を更に検討し、今後も緊密に連携をとりながら工事を進めていくことを出席者で確認しました。更に、地元の一般住民にもチラシ等での広報活動や説明会を開催するよう重ねて土木事務所に要望し、回答説明会は終了しました。

tenchi
4月22日ホテル天地閣で開催された回答説明会


高萩土木事務所が回答した日立こ道橋の工事計画
期  間車 道歩 道市 道
平成8年5月〜平成9年6月通常通り通常通り幅員1.5m人のみ
平成9年6月〜平成9年11月海側から山側への一方通行北側のみ幅員1.5m人のみ
平成9年11月〜平成10年3月交互通行北側のみ幅員1.5m人のみ




このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。
自己紹介
井手よしひろのプロフィール

茨城県議会議員の
井手よしひろです。
茨城県の県政情報、
地元のローカルな話題を
発信しています。

http://y-ide.com
master@y-ide.com
茨城県のニュース
公明新聞ニュース
ブログ記事検索
カテゴリ別目次
月別記事一覧
最新コメント
お断り
このホームページ(Blog)へのリンクは自由に行ってください。
文章の引用等も自由です。
ただし、リンクや引用等によって生じた不利益に対して、管理者はその責任を負いかねますので、ご容赦ください。
スマホ・携帯QRコード
QRコード
総訪問者数

現在の閲覧者数: