2001年07月

加藤修一候補の熱い一日

010726map2

 21世紀初の国政選挙。参議院議員選挙の投票日を目前にして、公明党の比例区公認候補・加藤しゅういちさんの熱い一日に同行した。
010727katou_b_up

 朝8:30、前泊した水戸市内のビジネスホテルから、食料品卸売り業者の朝礼に向かう。限られた時間内に自らの実績と抱負を真剣に語る姿が印象的だった。

 9:30からは、友部町のショッピングセンター駐車場での街頭遊説。「今年の猛暑はまさに地球温暖化の前兆。地球は微熱の状態から発熱の状態になってしまっています。京都議定書の目標値は、地球温暖化防止の最低条件です。日本はなんとしてもアメリカを巻き込んで、京都議定書の発効に全力を挙げるべきです」加藤しゅういち候補のボルテージは上がる。

 10:30に常北町に到着。わずか100m離れたところで、自民党の選挙区候補の街頭演説会場とニアミス。加藤候補が早めに遊説をはじめ、自民党候補は15分開始を遅らせて、衝突(?)を回避する。

 11:30、那珂町で街頭演説。予定より5分程度早めに着いた加藤しゅういち候補は、集まった250人の有権者と親しく握手。出身地が同じ北海道の方が、会場に駆けつけてくれた。緊張の表情がほぐれるた瞬間だった。
010727katou_s_akusyu1010727katou_s_naka010727katou_s_tomobe010727katou_s_zyohoku
 午後の遊説には、タレントの彦麿呂さんが駆けつけてくれた。ファミレスで打ち合わせ兼昼食。その最中も、周りの主婦グループに彦麿呂さんが取り囲まれサイン責め。「今日は、選挙の応援にきました。加藤しゅういちさんをよろしく」と。サインと加藤さんの名刺を渡す。これって買収?

 1:30、ひたちなか市の街頭演説の会場は、スーパーの駐車場。炎天下700人近くの聴衆が集まる。「地球温暖化防止の京都会議。実は、日本に招致しようと訴えたのも加藤しゅういちです。当時の塚原通産大臣(故人)と激しい議論を何度もしました。この会議の成果をムダには絶対にしません」との力強い加藤候補のことばに、「加藤ガンバレ」との声が飛んだ。

 ひたちなか市から常陸太田市への移動が、本日の最難関。移動距離が長く、途中工事中のところも。案の定、遊説車が約10分間到着が遅れる。先に着いた加藤しゅういち候補は、集まった支持者一人ひとり挨拶。子供やお年寄りには、ひときわ優しく声をかける。加藤候補の人間性が垣間見られる一こまであった。

 北茨城市への移動は、常磐高速道を利用する。連日の酷使に街宣車がオーバーヒート気味。サービスエリアでラジエターに水を6リッターも補給した。街宣車が故障したら一大事、何とか今日一日走り続けてもらいたいと祈る気持ちになる。

 常陸太田、北茨城と無事に遊説を終え、5:00に十王町の役場前に到着。「皆さん、環境ホルモンって、何か知ってますか?環境ホルモンを国会で最初に取り上げたのは加藤しゅういちさんなんです」と彦麿呂さんが語ると大きな拍手が巻き起こった。
010727katou_b_tate010727katou_s_kitaiba010727katou_s_ohta










 夕日がまぶしい日立駅前の交通広場に、定刻6:00に到着。500人以上の聴衆が拍手で加藤候補を迎えた。「私のたった一つの願いは、日本にヒューマニズムの政治を築くこと。自衛隊が所有していた100万発の対人地雷を公開処分させたのも、人道主義の立場からの行動でした」と訴える。通行人も思わず歩みを止めて加藤候補のことばに耳を傾けていた。
010727katou_b_katsuta010727katou_s_akusyu2010727katou_s_zyuou










 本日最後の街頭遊説の場所は、薄暮につつまれた日立南部の南高野アパート。「21世紀の最大の課題は環境問題です。子や孫のために、地球のために、今真剣に働ける議員を選んでください」との加藤しゅういち候補の必死の訴えに、ひときわ大きな大きな声援が飛んだ。
010727hiko_b_hita
010727katou_b1

 炎熱の茨城を走り抜けた一日。車の走行メーターは200キロを超え、握手をした人数は4500名を数えた。

写真は、CANON EOS D30で撮影。
PhotoShop6.0で、解像度変更、自動レベル補正、アンシャープフィルター使用。
文責・写真撮影:井手よしひろ。




このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

いばらきIT戦略<参考資料> - ブロードバンド事業者リンク集

ibarakiIT


市民団体


呉ブローバンドコミュニティー

呉ブローバンドコミュニティーのブローバンド最新情報

狼煙;光ファイバを六合村へ

日立IT市民の会



ブロードバンド関連ニュースサイト


RBB TODAY
    ブローバンド最新情報。ADSLやCATV、FTTHなどのISPを地域別に検索ができます。株式会社インターネット総合研究所提供

ZDnet News
    インターネット、ブローバンド情報。ハード・ソフトの情報も網羅。SOFTBANK ZDNet inc.提供

日経ITニュース(ブローバンド特集)
    ブロードバンドに関する最新ニュース。日本経済新聞社提供。

ブローバンド社会がやってくる
    ブロードバンド社会の到来と解説のサイト。体験コースもあります。プララネットワークス提供。

IT用語辞典WordsONLINE
    IT用語のオンライン辞書。NTTコムウェア株式会社提供。



ブロードバンド事業者のサイト


NTT東日本(フレッツ関連)

NTT西日本(フレッツ関連)


YahooBB
    月額2830円、最高8MのADSLサービス

ユーセン・ブロードネットワークス
    光ケーブルによる100M環境を低価格で提供

J−DSL




このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

いばらきIT戦略<参考資料> - IT先進地リンク集

ibarakiIT

いばらきのIT戦略<参考資料>
IT戦略・全国の自治体情報レポート
県や市町村の先進事例の紹介リンク集

都道府県の情報通信基盤整備状況
010715it_ken


●整備済み(11県)
青森AI−NETについて
岩手岩手県高度情報化戦略
富山富山〜高岡に44Mbpsの基幹回線を構築
山梨山梨県行政情報化推進計画
三重 
和歌山黒潮ネットワーク
島根 
岡山 
広島メイプルネット
愛媛情報スーパーハイウェー
高知高知県情報スーパーハイウェイ


● 整備中(15県)
  秋田,山形,福島,石川,岐阜,滋賀,兵庫,鳥取,山口,福岡,長崎,熊本,大分,宮崎,沖縄

● 地方自治体の先進事例リンク
都道府県
茨城県情報政策課

岡山県情報ハイウェー構想

岡山県高度情報化推進協議会

福岡ギガビットハイウェー構想

高知県情報スーパーハイウェイ構想

岐阜県IT戦略会議

三重・志摩サイバーベース・プロジェクト構想

市町村
岡山市「LIT CITY OKAYAMA 岡山情報水道化構想」
市内下水管に光ケーブルを敷設
横須賀市「まちづくり総合カードシステム」
よこすか情報フロンティアプラン改訂「推進プラン」
電子入札や施設申込み、申請書類の書式を電子化したHP「書式屋本舗」などのソフトサービスが充実
群馬県太田市「ブロードバンドシティーおおた」
太田市が民間事業者と第3セクターの株式会社ブロードバンドシティー太田を立ち上げ、2001年8月よりADSL事業を展開する
千葉県市川市「インターネット放送局」
市の行政や文化行事などをインターネット放送局で発信しています。
神奈川県藤沢市「電縁都市ふじさわ」
金沢市「いいねっと金沢」
西宮市「地図案内(WebGIS)サービス<道知る兵衛>」

市民団体
Japan Broadband Community KURE
狼煙;光ファイバを六合村へ
日立IT市民の会

IT先進都市ランク(週刊ダイアモンド3/16日付より694区市調査)
順位市町村区都道府県総合点
行政サービス

の充実度
行政業務

の効率化
インフラ整備

の充実度
1横須賀市神奈川県121343948
1岡山市岡山県121403348
2市川市千葉県114403044
3藤沢市神奈川県105382740
4金沢市石川県94361444
5大野城市福岡県94263632
6三鷹市東京都94382432
7西宮市兵庫県85402124
8二戸市岩手県84381828
9太田市群馬県84282432
10江刺市岩手県82262432


地方自治体のインターネットWEB インターネット・ブックマーク






























































































 




このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

炎天下・日本の再生に向けて熱い舌戦(7/19参議院選挙)

参議院選挙公示
炎天下・日本の再生に向けて舌戦たけなわ
7月13日土浦・つくば・水戸で神崎公明党代表が遊説

「そうはイカンザキ」の神崎武法です。

010713kato_w 今回の参院選には、多くのタレント候補が立候補しています。これは、参院選比例区の選挙制度がこれまでの政党名だけを書く拘束名簿式から個人名でも投票できる非拘束名簿式に変わったためと言われています。選挙制度が変わると、「タレント候補なんかとんでもない。うちは立候補させない」と言っていた政党までもが、いつの間にやらタレント候補を立候補させています。公明党はタレント候補を立てていません。公明党は、いずれも「良識の府」と言われる参議院にふさわしい知性と見識を持った候補者をそろえています。この一点をみても、どの党が本気で改革を断行しようとしているかは明らかです。状況が変わると主張も変わる政党や知名度頼みの候補者に、21世紀の日本の将来を任せることはできないとの意気込みで、投票日まで走り抜いていきます。

 今回の参院選では「改革の中身と実行力」が問われています。小泉首相は就任後初の所信表明演説で改革の中身を明らかにしましたが、「社会の構造改革」、21世紀の社会をどう作るかとして挙げた内容は、いずれもこれまで公明党が提案し、推進してきたものばかりでした。

 ボランティア活動を重視した「共助」、すなわちお互いを助け合う社会を作りたい。循環型社会を作るため、ごみを資源として生かす「ごみ・ゼロ」作戦を展開したい。少子化対策を充実し保育所に入りたくても入れない待機児童をゼロに。お年よりや障害を持つ方に優しいバリアフリー社会を作りたいなど、「小泉改革」の内容は、今まで公明党が取り組んできたことです。

 今、県民が大きな期待を寄せる「小泉車」が登場しました。そのボンネットを開けエンジンルームをのぞいて見ると、そこには「メイド・イン・公明」と刻印されています。公明党こそが、連立政権の中にあって、改革のエンジン、推進力に他なりません。

 改革の行動力、実行力という点でも、公明党が連立政権に参加してから1年9カ月、従来の保守政治では優先度が比較的に低かった平和・福祉・環境・人権・教育の分野に大きく光を当てることができました。

 「政治の中心に人間を据える」ことは公明党結党いらいの根本姿勢です。ハンセン病訴訟で「控訴せず」の結論も、公明党が連立政権にいたからこそできました。我が党の神崎代表は、与党の中で最初に「控訴は断念すべき」と態度を明確に表明し、小泉首相にも直接会って「断念」を進言しました。公明党の坂口力厚生労働相も辞表を懐にして説得したのです。その終始一貫した公明党の姿勢が、最終的に小泉首相をして「断念」を決断させたのです。その意味で公明党は、21世紀の日本の人間主義の政治の大きな潮流を、幕開けを、ハンセン病訴訟の「控訴断念」を勝ちとることで出発できたと、確信しております。 政界浄化、政治改革のさまざまな仕組みを作ることもできました。政治家個人に対する企業・団体献金の禁止を実現、「あっせん利得処罰法」もできました。政治家だけでなく「官製談合」防止を目的とした新法を次国会に提出することも与党で合意しました。

 また改革は「隗(かい)より始めよ」、政治家が真っ先に改革の先頭に立つべきだとして、公明党は政治家改革の先頭にも立っています。公明党の提案で設置された与党の国会改革推進協議会で、国会議員の特別交通費や肖像画作製などの永年勤続表彰制度を廃止することで合意しました。

 参議院選挙あたり、公明党は、この国をもう一度、元気な国にしようと「日本アゲイン」をスローガンに掲げ、特に次の点を中心に訴えてまいります。

 第1は、税金の無駄遣いを徹底してなくす行政改革を断行します。公明党は既成の権力とのしがらみのない、改革を実行できる政党です。先の国会では「特殊法人等改革基本法」が成立、この法律によって1年以内に、全特殊法人を見直して廃止、民営化、統合するなどの仕分けが行われることになっています。実はこの法律の原案を作ったのも公明党。特殊法人改革の設計図は公明党が書いたのです。

 第2は、新しい産業、新しい雇用の創出に公明党は真剣に取り組みます。政府は今後2、3年で全金融機関の不良債権を処理する方針ですが、その際、多くの失業者が生まれる恐れがあります。公明党は政府に緊急雇用対策本部を設置するよう求め、これに答えて政府は首相を本部長する雇用対策本部が設置されました。構造改革は進めていくがマイナス成長には絶対にならないよう、経済の動向をにらみながら柔軟かつ大胆な経済運営を行うよう主張して参ります。

 3点目は文化・芸術大国の日本を作ります。景気が悪いときに「なぜ文化・芸術なのか」という声が聞こえてきそうです。しかし例えば1930年代の米国の大不況を乗り越えるために実施された「ニューディール政策」の柱の一つは公共事業、もう一つの柱は文化・芸術活動でした。政府が数万人の音楽家を雇い入れ、無料のコンサートなどさまざまなイベントを全国規模で行いました。それによって、国民は不況を乗り切る勇気を得ました。「がんばろう」という連帯感が不況を乗り切る大きな力になりました。今、国内ではさまざまは凶悪事件も起きています。心豊かな社会を作っていかなければなりません。その意味でも、日本を文化・芸術の大国にしたいと決意しています。
010713katou
左から神崎武法代表。加藤しゅういち候補、石井啓一衆議院議員


 そして第4点目は、地球環境を守るということです。急速に進むダイオキシン問題、地球温暖化、環境ホルモン、オゾンホール拡大、酸性雨対策などなど、私たちが今すぐ対策をこうじなくてはならない問題が山積みされています。公明党は、ダイオキシン対策法や循環型社会推進法、家電リサイクル法、フロンガス分解回収法など、日本の環境行政をリードしてきました。

 就中、比例区の加藤しゅういち候補は、環境問題の第一人者です。環境ホルモンを国会で真っ先に取り上げ、つくばの国立環境研究所に「環境ホルモン総合研究棟」を設置させた実績を持っています。霞ヶ浦の環境ホルモン対策を川口環境大臣に約束させ、「第4回環境ホルモン国際シンポジウム」をつくばに誘致しました。

 さらに、超党派の自然エネルギー促進議員連盟の事務局長を務め、自然エネルギーの普及と利用促進に全力を挙げてきました。

 公明党は、比例区でこの「加藤しゅういち」候補を押し立てて、県内有権者の1割に当たる23万票の獲得を目指して出発いたしました。

 新たな民衆中心の政治の潮流を作るために、大いに頑張ってまいります。県民の皆さまの絶大なご支援をよろしくお願い申し上げます。

 (神崎代表の遊説の内容を井手よしひろの責任でまとめました。)





7月13日 神崎武法公明党代表が遊説

7月27日 加藤修一候補の熱い一日

2001参院選の茨城県内比例区の結果と総括

2001参院選の茨城県内比例区の政党別得票


【参考リンク】三大紙の参議院選挙特集◎朝日新聞◎毎日新聞◎読売新聞:リンク切れ

※上の写真は、CANON EOS D30で撮影。 PhotoShop6.0で、解像度変更、自動レベル補正、アンシャープフィルター使用。




このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

平成13年版:茨城県議会議員の資産公開を掲載

平成12年 茨城県議会議員の所得公開

 2000年1月1日から12月31日までの間の茨城県議会議員の所得を、資産公開条例の規定のより公表されたものを転載いたしました。
 茨城県の資産公開条例では、報告する所得が本人名義に限られている(妻または夫の分、家族の所得も公開されない)などとの批判もあります。
※表の見方: 各項目の詳細は別項の資産公開条例の詳細をご参照ください。

所属の「自民」は自由民主党、「民主」は民主党・清新クラブ、「公明」は公明党、「共産」は日本共産党を略したものです。
選 挙 区氏    名会派給  与
(単位:万円)
不動産
利子
配当
その他合計
水戸市加 藤 浩 一41,2077011,278
鈴 木 孝 治31,134001,134
大 内 久美子21,134001,134
川 津   隆21,476-17801,298
木 本 信 男21,134001,134
日立市鈴 木 正 義72,9291,2683184,515
長谷川 修 平32,1890102,199
井 手 義 弘21,134001,134
今   一 男12,185002,185
菊 池 敏 行12,0276902,096
土浦市足 立 寛 作71,196001,196
松 浦 英 一61,1361,9001503,185
古河市江 田 隆 記32,227002,227
青 木 來三郎91,1370-631,073
選 挙 区氏    名会派給与不動産
利子
配当
その他合計
石岡市手 塚 克 彦73,970-3623,936
下館市田 所 嘉 徳11,2482,3281,1024,679
新 井   昇21,873801,881
結城市臼 井 平八郎21,134001,134
龍ヶ崎市潮 田 龍 雄52,02814202,170
下妻市飯 塚 秋 男22,053002,053
水海道市杉 田 光 良31,4912211,513
常陸太田市武 藤   均23,25423403,487
高萩市小田木 真 代11,761001,761
北茨城市鈴 木 徳 穂12,152002,152
笠間市山 口 伸 樹31,396001,396
取手市鶴 岡 正 彦31,722001,722
塚 越 恵 子11,134001,134
岩井市山 口 武 平131,463001,463
選 挙 区氏    名会派給与不動産
利子
配当
その他合計
牛久市山 岡 恒 夫11,1630541,217
つくば市市 原 健 一38,54801408,688
飯 泉   淳11,14701,7892,936
立 谷 美矢子11,134001,134
ひたちなか市海 野   透42,24533902,584
磯 崎 久喜雄21,535-1501,520
細 田 武 司22,234002,234
東茨城郡南部大 高 道 夫52,933002,933
田 山 東 湖32,2370542,292
柴 沼 弘 道21,134001,134
選 挙 区氏    名会派給与不動産
利子
配当
その他合計
東茨城郡北部石 川 多 聞41,1340931,228
西茨城郡常 井 洋 治12,464002,464
長谷川 大 紋77,1071,5393609,006
那珂郡関   宗 長111,3180411,359
海 野   隆11,13901331,273
久慈郡佐 川 清 一92,3622,067374,466
川 井 一 郎61,476321931,700
鹿島郡荒 井   学61,2580-441,213
西 條 昌 良39,49419109,685
鬼 沢 忠 治54,409881955,385
本 澤 昭 治51,3166951,390
行方郡藤 島 正 孝11,2480-41,245
香 取   衛41,34601191,465
稲敷郡細 谷 典 幸24,57464805,222
葉 梨   衛31,943174172,134
新治郡飯 岡 英 之21,974001,974
桜 井 富 夫32,2971,785604,142
選 挙 区氏    名会派給与不動産
利子
配当
その他合計
筑波郡染 谷   清31,134471731,678
真壁郡加倉井 昭 喜11,19610401,245
白 田 信 夫21,2530211,274
結城郡飯 野 重 男42,19326702,460
猿島郡粕 田 良 一61,950001,950
半 村   登21,2395501,294
森 田 悦 男11,13403261,460
北相馬郡赤 羽 直 一11,362-2,0265-659
守谷町小 川 一 成21,81422802,042



このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

茨城県の公共工事:予定価格の事前公表を実施

010702nyuusatu

 県では、入札制度のより一層の透明性の確保と公平性を高めるために、1億円以上の公共工事について、その予定価格を事前に公表することになりました。
 予定価格の事前公表については、井手よしひろ県議が、以前より土木委員会などの審議の中で強く主張していました。入札契約適正化法に基づく適正化指針でも、入札や契約に係わるすべての情報は、すべて公表することを基本とされています。地方公共団体では、入札の前においても予定価格の公表(事前公表)は可能とされています。
 全国の状況は、以下のように47都道府県中27都道府県が、2001年7月1日現在で実施しており、今年度中に3県が実施予定としています。
 県内の市町村では、22市町村が実施しています。

全国都道府県の公共工事・予定価格事前公表実施状況
都道府県事前公表対象金額HPでの
公表
予定価格設計価格直接工事費
北海道  定めなし
青 森  条件付き一般競争入札 
岩 手  1億円
宮 城  1000万円
秋 田  1億円以上 
山 形     
福 島  15億円以上、15億円未満は数件を選定 
茨 城  1億円以上実施の
方向で
検討
栃 木     
群 馬     
埼 玉  すべての工事
千 葉  2億円以上
東 京  7億円以上
神奈川  1億円以上の工事の半分以上 
新 潟     
富 山     
石 川    
福 井     
山 梨  3億円以上 
長 野     
岐 阜  250万以上 
静 岡     
愛 知  1億5000万円以上25億円未満 
三 重  8000万円以上 
滋 賀     
京 都  5000万円以上 
大 阪  すべての工事 
兵 庫     
奈 良  1億円以上の工事で指名審査会で選定 
和歌山  指名競争入札、一般競争入札のすべて 
鳥 取  4000万円以上の一部、7000万円以上のすべて 
島 根  2億円以上 
岡 山  8000万円以上5億円未満の1/3、8000万円未満のすべて 
広 島  2億5000万円以上 
山 口  1億円以上25億円未満 
徳 島  すべての工事 
香 川  5000万円以上 
愛 媛     
高 知  指名競争入札、一般競争入札のすべて
福 岡  5000万円以上 
佐 賀     
長 崎     
熊 本  すべての工事 
大 分  すべての工事 
宮 崎     
鹿児島  250万以上 
沖 縄     
合 計18111 7
2001年4月現在:茨城県土木部提供
◎は導入済み、△は予定
インターネットで公表している都道県は井手がリンクを設定しました。

このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

「ワープステーション江戸」オープン一年で赤字4億7300万円

010627edo_ide 井手県議ら茨城県議会総務企画委員会のメンバーは、2001年6月26日、茨城県伊奈町にある「ワープステーション江戸」を現地調査しました。
 ワープステーション江戸は、2000年4月21日にオープンしましたが、初年度で4億7300万円の当期損失を出し、経営の見直しが急務となっています。

「ワープステーション江戸」オープン一年で赤字4億7300万円

 県が筆頭株主を務める株式会社メディアパークつくばの、平成12年度決算が公告されました。
 以下に、その貸借対照表と損益計算書の要旨を掲載します。
 参考:「ワープステーション江戸」のHP:リンク切れ

貸借対照表の要旨(平成13年3月31日現在)
科 目金 額科 目金 額
流動資産1億8300万円流動負債2億2100万円
固定資産29億3900万円固定負債6億4500万円
内訳(有形固定資産)27億6700万円資本金30億1000万円
  (無形固定資産)1億4700万円欠損金7億5400万円
  (投資等)2500万円(うち当期損失)4億7300万円
資産の部合計31億2200万円負債・資本の部合計31億2200万円

損益計算書の要旨(平成12年4月1日から平成13年3月31日)
科 目金 額
営業収益8億1500万円
営業費用12億6300万円
営業損失4億4800万円
営業外収益100万円
営業外費用2400万円
経常損失4億7100万円
税引き前当期損失4億7100万円
公租公課200万円
当期損失4億7300万円
当期未処理損失7億5400万円

 「株式会社メディアパークつくば」は、伊奈町南太田の歴史公園「ワープステーション江戸」の経営主体であり、資本金は30億1000万円。県は筆頭株主で5億円、伊奈町が2億円を出資し、ほかに民間60社が資本参加しています。
010627edo_2  歴史公園「ワープステーション江戸」は借入金を加え約37億円で整備され、2000年4月21日にオープンしました。約5ヘクタールの敷地に江戸時代の町並みを再現し、時代劇のロケを立体映像で楽しむ「3Dドラマシアター」などが売り物です。これまでにNHK大河ドラマなど9作品のロケ地として使用されました。
 しかし、当初、70万人を見込んだ昨年度の年間入場者は、53%の37万1000人と採算ラインの40万人を一年目から割り込みました。一人の客が使う「客単価」も2100円と予想を1100円下回り、売上高は約8億1500万円と低迷しました。
 今年も4月が約23,100人と、開園日が10日間だけだった昨年(約26,500人)を下回り、このままでは「開園後13年程度」としていた投資の回収は、困難な状況です。
 不人気の原因について、同社と県は、知名度が低いことや幼児が遊ぶ場所がないこと、入場料金(大人1400円など)が高いことなどを挙げており、専門家を交えた委員会を設け、9月までに報告をまとめる方針です。
 また、6月25日に開催された株主総会では、集客力のあるイベントの開催や社員13人程度の削減、1億円分の新株発行などの計画を決定しました。

ワープステーション江戸の入場者数
 平成12年度平成13年度対前年比備  考
4月26,53423,14187.2%平成12年は10日間の営業
5月78,81435,30044.8% 
6月36,308   
7月27,914   
8月50,703   
9月24,009   
10月34,400   
11月25,251   
12月7,964   
1月15,236   
2月16,317   
3月27,517   
 370,967  



このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。

自己紹介
井手よしひろのプロフィール

茨城県議会議員の
井手よしひろです。
茨城県の県政情報、
地元のローカルな話題を
発信しています。

http://y-ide.com
master@y-ide.com
茨城県のニュース
公明新聞ニュース
カテゴリ別目次
月別記事一覧
最新コメント
お断り
このホームページ(Blog)へのリンクは自由に行ってください。
文章の引用等も自由です。
ただし、リンクや引用等によって生じた不利益に対して、管理者はその責任を負いかねますので、ご容赦ください。
スマホ・携帯QRコード
QRコード
総訪問者数

現在の閲覧者数: