2007年10月

2007年10月31日(水) 晴れ

高齢化の著しい過疎地域の問題について資料整理

井手よしひろ県政ホットラインの配布

高校時代の同窓生と飲食

「思想の力は、その中から大きな木が成長する芽のように目には見えない。が、その中から、人間の生活の明らかな変化が芽生えるのである」
(文豪トルストイのことば) 

歩数【5000】歩・移動距離【75】km

高齢化が著しい集落の実態調査を


GoogleMapで拡大地図を表示
地図上の目印はあくまでも集落の目安であり具体的な場所を特定するものではありません。


 近年の農山村地域における人口の過疎化・高齢化の進行は、地域における集落機能や社会活動の低下をまねき、特に存続が危ぶまれるような「限界集落」については、集落機能の著しい低下や、農地・山林などの地域資源管理の問題が深刻化しています。
 そうした地域では今後、農業・農村の多面的機能の発揮に支障をきたすことが懸念され、地域資源保全や環境保全の観点からもその対策を検討することは喫緊の課題となっています。
 「限界集落」の定義は、必ずしも明確な定義が確立している訳ではありません。最初にこの「限界集落」を提唱した大野晃氏(北見工業大学教授、高知大学名誉教授)によると、1)65歳以上の高齢者が集落人口の半数を超えている、2)冠婚葬祭をはじめ田役、道役などの社会的共同生活の維持が困難な状態に置かれている集落、という2点がその定義となります(大野晃氏著「限界集落−その実態が問いかけるもの」、『農業と経済』2005年3月号)。
 茨城県内の「限界集落」の対応を検討する場合に、どの地域がこのような状況に至っているかを明確にすることは大事なことです。反面、統計上の手法で、高齢化率が50%を超える集落を特定することはある程度できるとしても、集落としての共同生活の維持が困難になっているか否かの判定は、かなり難しいともいえます。
 また、この地域が「限界集落」であるというレッテルを貼られることは、現にその場所に住む住民にとって、様々なマイナス効果を惹起させることにもなり、慎重な対応が望まれます。
 統計的に茨城県内の過疎地域に指定されている2市2町を分析してみると、常陸太田市で2箇所、常陸大宮市で2箇所、大子町で1箇所の合計5箇所が、集落住民の高齢化率が50%を超えています。今後、こうした客観的な指標をもとに、具体的な調査、対応策の検討などが望まれるところです。その主な役目は、市町村が担う必要がありますが、国や県の積極的な関わりも非常に重要です。

2007年10月30日(火) くもり

大子町綿引久男町長と意見交換

大子町「山田ふるさと農園」事業の現地調査

野内大子町議と意見交換

県北地域の大子町内の限界集落の状況を現地調査

「思想が進歩すれば云う迄もなくその国は隆運に向い、又思想が退歩すれば即ち滅亡に傾く」
(憲政の父・尾崎萼堂のことば)

歩数【2000】歩・移動距離【142】km

大子町が町有地300坪を無料貸し出し

町外からの居住や獲得に様々な優遇策
参考写真 10月30日、井手よしひろ県議は茨城県北部の大子町を訪れ、綿引久男町長と過疎地域の活性化対策などを意見交換し、大子町が進める「山田ふるさと農園」事業の現地を実地調査しました。
 人口減少が続く大子町は、この9月から、町外からの定住を促すため、町外の概ね65歳以下の家族を対象に、町有地を20年間無償で貸し付ける事業をスタートさせました。自費で住宅を建築することなど条件で、都市住民の田舎暮らしを後押しして、地域を活性化させる斬新な試みです。
 無償で貸し出される町有地は、大子町の西部に位置する山田地区の約1.64ヘクタールです。大子町が大子営林署より譲り受けた土地で、スギやヒノキの苗畑として使われていました。JR水郡線常陸大子駅から車で約15分の距離にあります。
クリックすると大きな参考写真がご覧になれます 貸し出される区画は全部で15区画で、最大区画は1,745平方メートル(528坪)、一番狭い区画でも796平方メートル(241坪)の広さがあり、庭や農園として自由に使用することができます。
続きを読む

2007年10月29日(月) 晴れ

道端家告別式に参列(東京都渋谷区)

資料整理

「山の高みと人間とは比べようもない。しかし、人間の希望と夢は大山よりも大きく、その高みよりも高い」
(モンゴルの大作家ロドンギーン・トゥデブのことば)

歩数【2000】歩・移動距離【316】km

限界集落に新たな試み、綾部市が「水源の里条例」

10月18、19日の両日、京都府の綾部市で「全国水源の里シンポジウム」が開催され、北海道から鹿児島まで、全国から850人の関係者が参加しました。
 このシンポジュームを主催した綾部市は、65歳以上の高齢者が住民の半数を超え、共同体としての機能が維持できずに、消滅の危機に直面している「限界集落」を対象にした全国初の「水源の里条例」を今年4月に施行し、先駆的な取り組みを始めました。定住促進や特産品の開発へ、今年度は約4000万円の予算を計上。各集落の住民たちも再生への”チャレジ”をスタートさせています。このシンポジュームをキッカケに、共通の課題を持つ自治体が情報交換し、国などに政策提言を行うための「全国水源の里連絡協議会」を立ち上げる予定です。
定住促進や特産品の開発へ、約4000万円の予算計上
 京都府綾部市が今年4月に施行した「水源の里条例」は、(1)市役所から25キロ以上、(2)高齢化率60%以上、(3)20世帯未満、(4)水源地域に位置――の4条件を満たす市志、古屋、栃、大唐内、市茅野の5集落を「水源の里」に指定。5年間の時限条例で、短期間に定住策や就労の場創出のための特産品づくりなどの施策や予算を集中投入することにしています。
参考写真 具体的には、2007年度予算で約4000万円を計上。水源の里の会議や、特産品の加工場としての機能も併せ持つ「老富会館」の改修を行ったほか、定住促進のための住宅整備補助金(補助率2分の1,150万円を限度)、定住支援給付金(1カ月5万円、12カ月を限度)などの支援策もスタートしました。都市交流イベント、貸し農園やオーナー制度の実施、農家民泊農林業体験事業にも積極的に取り組みます。なお、綾部市には計39の限界集落が存在しており、市は「水源の里」での成功例を他の34の限界集落でも応用展開したいとしています。
 「限界集落を何とかしよう」との四方八洲男市長の考え方に呼応して、栃、大唐内、市茅野の3集落がある老富地区の女性たちが立ち上がりました。3集落が協力し5年ぶりに女性部を復活。特産品づくりへ、ススキなどが背丈以上に生い茂った耕作放棄地を総出で開墾し、フキ、ジャガイモ、ヒマワリ、里芋などを植えました。今年6月には、市内で催された二王公園まつりで、女性部が特産品のトチモチを販売し、大好評を得ました。
 一方、市志でも“希望”が芽生え始めています。今春、大阪から新たな移住者が現れ、市志で有機農業に取り組み始めました。現在、手づくりで家を建ててています。その家が完成すれば、市志の「高齢化率100%」を改善させることになります。
(写真説明:綾部市市志地区では、水田に種を播いて無農薬・無化学肥料で自然に近い状態で山ブキを栽培する技術を独自で開発しています。一回播種すると同じほ場で何年もフキノトウ(3月)や山ブキ(5月)の収穫ができます。山ブキは京都市場に出荷されてます。)
参考:綾部市のホームページ
続きを読む

2007年10月28日(日) 晴れ

高萩市議選選挙事務所応援

高萩市議選祝勝会に参加

「教育とは山の頂上のごとし。山に登るには、体を鍛える。教育を会得するには、智慧を磨くことだ。頂上に達すれば、周りの素晴らしい景色がはっきり見える。教育を会得すれば、すべてのものの理が、よくわかる」
(モンゴルの大文学者ダムディンスレンのことば)

歩数【3000】歩・移動距離【111】km

高萩市議選:菊地候補3位、今川候補4位で見事当選

36f930c9.jpg 10月28日、高萩市議選(定数18)が投開票され、18人の新たな議員が決まりました。
 公明党の今川としひろ、きくち正芳の両候補は、激戦を突破し4位、3位の高位当選を果たしました。
 当日の有権者数は26,801、投票率は68.3%でした。財政改革、ごみ処理施設の建設問題、議員定数問題などをめぐり繰り広げられた選挙戦でしたが、現職最高齢の81歳の候補者や二番目の74歳の候補者が落選し、3新人が1位、2位、7位といずれも上位当選となるなど新旧交代が大きく進みました。
 公明党の2候補は、意図的に安泰説が流される中、党員・支持者の皆さま方の懸命なご支援の結果、得票率13.54%を得ての大勝利となりました。
高萩市議選結果
当選3位きくち正芳1,307票
当選4位今川としひろ1,155票

【ご注意を 】Yahoo!オークションを利用した詐欺メールについて

 Yahoo!オークションにまつわる古典的な詐欺メールが届きました。デジカメ一眼レフの交換レンズを、Yahoo!オークションで入札しました。結果は落札に至りませんでしたが、一晩開けて、次のようなメールが届きました。
From:?????@meritmail.net
To:?????@yahoo.co.jp
Subject:SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM シグマキヤノン用の件
------------------------------
はじめまして、??????と申します。
突然のメールすみません。
この度、上記表題の落札者の突然のキャンセルにより入札者の方にメールを送らせて頂きました。
キャンセル理由と致しましては、家族の事情によりお金を使えなくなってしまったとの事です。
最高落札者の方には悪意があったとは考えられませんでしたし詳しい事情までは私も聞きませんでしたが、家族の事情であればと仕方がなくキャンセルをお受け致しました。
私自身、商品は売却の方向で決めていたのでとても困っております。
そこでもし宜しければ貴方様の入札額でお譲りしたいと思っております。
もちろん送料は当方で負担します。
当方としましては、お互いにスムーズなお取引を希望致します。
大変恐縮ですが御検討のうえご連絡お待ちしています。
次の方にも問い合わせをしたいのでキャンセルでもご連絡下さい。
よろしくお願い致します。

 手頃な値段で欲しかった商品が手にはいると、少し喜んだのですが、良く考えてみると不自然な点があります。まず、送信者のメールアドレスがYahoo!オークション用のアドレスではなく、フリーメールであること。次に、Yahoo!オークションのIDのみで、送り主の名前や連絡先が全く書かれていないこと。前夜オークションが終わったのに、その次の日の朝に辞退があったとの知らせは余りに手際が良すぎること等々。
 私は、不注意にもYahooのIDとメールアドレスを同じものを使っていました。オークションに表示されるIDに@yahoo.co.jpを付ければ、そのままメールが送信できてしまいます。この詐欺メールを信用して、指示された口座に入金すれば、完全に騙されることになります。
 そこで反省を込めて、注意すべき点を整理しておきます。
  1. ヤフーIDとヤフーメールアドレスは同じにしない
  2. 第一落札者から次点者に権利を繰り上げする場合は、Yahoo!オークションには繰上げ処理のシステムがあります。「auction-master@mail.yahoo.co.jp」以外のメール発信元からの連絡はあり得ません。
  3. Yahoo!オークション以外の相手からのオークション関連メールは、全て疑った方が良い。
 いずれにせよ、オークションの世界は自己責任の世界です。十分気をつけながら利用しなくてはいけません。

2007年10月27日(土) 雨

井手よしひろ県政ホットライン配布

高萩市議選応援

「私たちの運命を決めるのは、権力を持った指導者ではない。むしろ、民衆自身の結合した声による、強い影響力である」
(アメリカの人道の母・エレノア・ルーズベルトのことば)

歩数【2000】歩・移動距離【55】km

コメの販売価格の下落、農家に深刻な影響

今年度産のコメ価格は、昨年比で8%下落
 本年度(2007年度)産のコメの販売価格が大幅に下落しています。茨城産のコシヒカリ(A地区)の場合、平成17年度が60キロ当たり1万5835円であったものが、18年度1万5704円と下落し、今年は1万4411円と8.23%も下がっています。(コメ価格の指標となる公益法人の「コメ価格センター」の落札価格)
 価格下落の理由は、コメの供給過剰予測があります。9月15日現在の07年産米の作況指数は99(平年=100)で、10アール当たりの収穫量は平年並みとなる見込みです。しかし、主食用のコメの生産量は、農水省が目標としている828万トンを上回る856万トンになると見込まれています。これは、農水省の07〜08年のコメ全体の需要予想833万トンをも上回り、約23万トンの大幅な供給過剰になる計算です。多くの農家が、コメを作った方が転作するより収入が多いと考え、需要を超える作付けを行っている結果です。
 昨年度産米も過剰な作付けのため、JA全中によると10月末で約12万トンの在庫が出る見通しです。このため、06、07年産米を合わせると計約35万トンもの余剰米が出ると見込まれています。
 また、JA全農グループが、今年から農家に対する代金の支払い方法を変更したことも大きな影響を与えています。
 昨年までは、農協への集荷時に販売予想価格に近い金額の仮渡し金を支払っていました。今年度から一部を内金にし、残りは販売動向により支払う方式に変更しました。仮渡し金が販売価格を下回った場合、農家から返金を受けなくてはならないための苦肉の策でした。しかし、この内金の額(今年は7000円と設定されています)は、販売価格の下限と認識され、場合によってはこの水準にまでコメに価格が下落するのではと言う不安感を助長しました。
参考写真

続きを読む

2007年10月26日(金) くもりのち雨

高萩市議選応援

天心記念五浦美術館10周年記念展レセプション

ウェルサンピア日立センター長と意見交換

伊勢甚OB会に出席

「ひとりの人間の力を侮ってはならない。ましてや複数の力を。 なぜなら、人はみなその内部に、無限の可能性を秘めているのだから」
(インドネシアの民衆作家・プラムディヤのことば)

歩数【3000】歩・移動距離【101】km

天心記念五浦美術館で10周年記念展

横山大観の「夜桜」の圧倒的迫力を堪能
参考写真 10月26日、茨城県天心記念五浦美術館(北茨城市大津町椿2083)で、開館10周年記念企画「大倉集古館の名宝」展のレセプションが行われました。五浦美術館は、岡倉天心や横山大観をはじめとする五浦の作家たちの業績を顕彰するとともに、優れた作品が鑑賞できる美術館として平成9年11月8日に開館しました。昨年(2006年)9月10日、開館から8年10カ月で入館者が200万人を突破した人気スポットです。
 10周年記念企画は、日本初の私立美術館「大倉集古館」のコレクションの中から2部に分けて、著名な日本画の代表作が展示されています。ホテルオークラの創業者である実業家大倉喜八郎により、大正6年に設立された大倉集古館は、参考写真国宝・重要文化財を含む数多い日本・東洋の古美術品に加え、子息の喜七郎によって昭和5年にイタリアで開催された当時を代表する日本画家による「ローマ開催日本美術展」の出品作を中心とした近代日本画の優品を揃えた美術館として広くその名が知られています。
 今回の展示会には、月の輝く春の夜、かがり火に照らされて豪華にうつし出される満開の桜を描いた横山大観の傑作「夜桜」、前田青邨の「洞窟の頼朝」など、昭和初期の日本画家が描いた名作26点が展示されています。美術愛好家にもっとも人気がある作品といわれる「夜桜」ですが、実物は割合小振りの作品でした。そかし、その存在感は圧倒的で、山桜が掛かり火に照らされた風景は、神々しい雰囲気を漂わせていました。
 レセプションでは、川俣勝慶副知事、大倉集古館の大倉喜彦館長らが挨拶。開館10周年の記念展の開催を祝いました。
 なお、「大倉集古館の名宝」展の会期は、12月9日までですが、「夜桜」の展示は、前期(10月27日〜11月18日)期間中のみです。お早めにご鑑賞下さい。
(写真上:茨城県天心記念五浦美術館の外見、写真下:展示された大観の「夜桜」・・美術館の許可で撮影しました)
天心記念五浦美術館開館10周年記念企画「大倉集古館の名宝」展
期 間平成19年10月27日[土]〜12月9日[日]
開館時間午前9時30分〜午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日月曜日(ただし11月12日[月]は開館)
入館料一般600(500)/高大生400(300)/小中生200(150)円
※( )内は20名以上の団体料金
※満70歳以上の方と障害者手帳をご持参の方等は無料
※11月13日(火)、茨城県民の日は無料。
※土曜日は高校生以下無料
主 催茨城県天心記念五浦美術館
特別協力大倉集古館、ホテルオークラ東京
後 援NHK水戸放送局

参考:茨城県天心記念五浦美術館のHP
続きを読む

2007年10月25日(木) 晴れ

県議会土木常任委員会龍ヶ崎土木事務所・土浦土木事務所管内調査

参考写真「汝自身を知れ──
 知って どういう報いがあるのか?
 自己を知ると
 たちまち その自分を
 越えずにおれない」
「新たなる生の歩みを
 いざ、踏みいだせ、
 明るく澄める心もて」
(ゲーテのことば)

歩数【3000】歩・移動距離【68】km

小中学校の全国学力調査結果、茨城県は平均を下回る

全国順位:小学校35位、中学校33位
 10月24日、全国の小学6年生と中学3年生を対象にした全国学力・学習状況調査結果(全国学力調査)の結果が公表されました。
 これは文部科学省が、今年4月に実施したもの。国語、算数(中学は数学)の2教科で、基礎的な問題Aと応用的な問題Bとに分け、全国テストを来ないました。また、同時に「朝食は食べているか」「一日どの位勉強するか」などといった学習環境のアンケート調査間実施、児童生徒の学習成果と環境を多面的に分析しようとしたものです。
 茨城県の平均正答率は、小学校では73.3%で、全国順位35位と全国平均(74.6%)を1.3%下回りました。中学校では、73.1%で、全国順位33位と全国平均(74.2%)を1.1%下回りました。しかし、実際の正答数の差は1問以内で、学習成果に大きな開きがあるとは認められませんでした。
学習指導の手引き書作成へ
 全国学力調査結果が発表されたことを受けて、県は検証改善委員会を設置し12月までに学習指導の手引き書となる「学校改善支援プラン」を策定、各学校に配布することにしています。
 各教科の各設問ごとに、どのような間違いが多かったのか、全国と比較してどうだったのか、良かった分野はどのような指導があったのか、悪かった点はどこが問題だったのかなどについて、学校に対する調査を加え、さらに児童、生徒の生活、学習環境などの調査結果とも合わせて分析した上で、児童、生徒の学力を強化するための手引き書を作成するとしています。
結果公表:市町村毎に対応に差
 朝日新聞社が県内44市町村の学力調査結果の公表について方針を調べた結果、市の平均などを「一切公表しない」としたのは30市町村に上りました。「平均正答数は公表しないが、結果の分析内容は公表する」とした市町村が5、「開示請求を条件に公表する」としたのが3、検討中が6でした。
 結果を非公開にする市町村の多くが「地域間格差、学校間格差が分かってしまう」としています。
 一方、公表するのは高萩、常陸大宮、鹿嶋、潮来、坂東の5市。坂東市は結果をネットで公表し地域全体での活用できる方策を検討しています。
参考:平成19年度全国学力・学習状況調査 調査結果について
続きを読む

圏央道阿見東ICに17haの大規模商業用地

龍ヶ崎・土浦土木事務所管内を現地調査
参考写真 10月25日、井手よしひろ県議が所属する県議会土木常任委員会は、龍ヶ崎土木事務所管内、土浦土木事務所管内の主要事業の調査と地元市町村長からの要望聴取を行いました。
 最初に、「阿見吉原区画整理事業」の現状を調査しました。この地域は、今年(平成19年)3月に圏央道(首都圏中央連絡自動車道)が阿見東ICまで開通したことに伴い注目が集まり、近隣の工業団地への企業進出の動きが活発化しています。「阿見吉原地区」は、都心から50キロ圏内で、成田空港へも30キロの場所に位置しており、茨城県が事業主体となり、160ヘクタールの大規模土地区画整理事業が計画されています。平成15年には、その内、東側の阿見東ICに接する「阿見吉原東地区」(55ヘクタール)が事業化されました。
 25日に現地調査を行った17ヘクタールの大規模街区は、平成20年度の使用開始を目指して開発が進んでいます。この街区は、商業・業務施設用地として、大型商業施設の誘致が想定されており、龍ヶ崎土木事務所の担当者の説明では、問い合わせのあった事業者も複数あるということでした。
 高速道路のインターチェンジに直結するショッピングセンター用地としては、17ヘクタールという十分な広さもあり、具体的に手を挙げる事業者もあるかもしれません。しかし、近隣市町村の既存商業施設(中心市街地の小売業)への影響を無視することはできません。
 井手県議は、こうした影響を考慮し、大規模商業施設誘致の考え方を県執行部と地元市町村長に質問しました。県は、圏央道の交通量の確保や早期の土地処分を図るため、地元商業者に影響が少ない商業施設の誘致をめざすと答えました。
 井手県議は、アウトレットモールなどの広域から集客できる施設の誘致に努力し、地元商店街などへの影響を少なくするよう提案しました。
 さらに、地元首長からは、県の方針を尊重したいという回答もありましたが、商業施設誘致の件は初めて説明を聞いたとの声も上がり、井手県議は広域的な街づくりの観点からも話し合いを進めていくよう主張しました。
参考:「阿見吉原区画整理事業」のホームページ

2007年10月24日(水) 晴れ

高萩市議選応援

市民相談(市街化調整区域への住宅建設)

鮎川・十王川のサケの遡上状況を視察

井手よしひろ県政ホットライン配布

「哲学することなしに生きるということは、まさしく眼を閉じて少しも開こうと努めないことであります」
(大哲学者デカルトのことば)

歩数【3000】歩・移動距離【55】km

河内町で農業懇話会を開催4

参考写真 10月20日、本年9月に公明党茨城県本部に設置された「いばらき農業元気アップ対策本部」の活動の一環として、河内町の長竿第一生産組合ライスセンターをはじめ町内4ケ所で農業懇話会を開催しました。
 県本部代表の石井啓一衆院議員をはじめ田村けい子副幹事長(県議)、星野初英河内支部長(町議)、浅野信行県本部いばらき農業元気アップ対策本部委員(稲敷市議)が出席しました。
 懇話会に参加された延べ30名余りの方々は、ほとんどが稲作農家でしたが、今年の米価の低落に死活問題との悲鳴に近い声が寄せられました。これだけ、米価が下がると、改良区の賦課金や水利料、機械の減価償却費を払うと利益が出るどころか、赤字で、改良区の維持さえできない状態であること。また、後継者問題についても、農業を継いでほしいとの思いはあるが、今の状況では生活が成り立たず、継がせるわけにはいかない。兼業農家としてやっていきたいと思っても、地元に働く場がない。など、報告された状況は想像以上に深刻でした。
 また、国の補助金制度についても、農家のやる気を引き出す制度になっていないことや、共済制度なども時代に合わない制度であること、農協の存在意義など、現場の生々しいご意見を伺うことができました。
 いばらき農業元気アップ対策本部では、県内各地でこのような会合を開催すると共に、専門家からの意見も聴取し、公明党県本部としての提言・政策を取りまとめたいと考えています。
続きを読む

十王川の鮭の遡上

参考写真 10月24日午後、市民相談の途中、十王川のサケの遡上の状況を確認してきました。この川は、「十王川を楽しむ会」を中心とする地元住民の皆さんと日立市、茨城県の三者の協力で、親水性のある河川として整備が進められています。途中の堰に魚道を設けたり、堤防に階段を整備したりする事業が進んでいます。
 魚道の浚渫や整備が進んだせいか、今年はだいぶ上流までサケが遡上していました。秋晴れの下、十王川の清流をながめながら、サケたちが高い堰を昇る姿を応援していると、時の経過を忘れてしまいます。

高萩市議選、激戦続く

公明党公認の今川としひろ候補 10月28日の投票日を目指して激戦が続いている高萩市議選。公明党公認の今川としひろ(現職2期)、きくち正芳(現職1期)の2候補は、数々の実績をアピールしながら市政改革を力強く訴えています。
 今回の高萩市議選には、定数18のところ、現職17人、前職2人、新顔3人の計22人が立候補を届け出ました。硬直化した議会運営が続く中、市民の声がダイレクトに届く市政の確立が望まれています。
 公明党の2候補は、◎市役所の休日窓口開設をはじめとする市民サービスの充実、◎市立全小・中学校にAEDの設置や、妊産婦無料健診の受診回数の拡充、障害児の自力通学に向けた支援金の交付を推進、公明党公認のきくち正芳候補◎交通安全施設や身近な生活環境整備などの豊富な実績を語りながら、「住民の声を実現する政策実現政党・公明党」候補への支援を呼びかけています。さらに、厳しい市財政の改革や、ごみ処理施設の建設問題、議員定数問題など直面する市政の課題に挑戦すると共に、救急医療や産婦人科医療の充実、子育て支援の拡充、高萩市の活性化などを訴えています。
 今回の高萩市議選では、新旧候補者の激突の中、「公明党候補は安泰」との根拠のない噂が意図的に流され、今川・きくち両候補にとっては、切迫した事態となっています。この現状を打破するためには、残された期間、党員支持者を上げた爆発的な支持拡大が急務となっています。
(写真上:公明党公認の今川としひろ候補、写真下:きくち正芳候補)

2007年10月23日(火) 晴れ

高萩市議選応援

井手よしひろ県政ホットライン配布

東海村村議選予定候補発表

「人びとが必要なのは建設者だ。必要なのは民衆の中の建設者であり、建設者による前進である」
(アルゼンチンの作家・エドゥアルド・マジェア)

歩数【2000】歩・移動距離【60】km

徴税率の低い市町村には補助金削減:茨城県

県税徴収率90%以下の市町村には県補助金25%カット
 10月22日、県議会財政再建等調査特別委員会で、県は個人県民税徴収率の低い市町村に対し、県単補助金削減の具体的案を示しました。
それによると、繰越滞納分含む徴税率が9割を割った市町村を対象に、補助金を25%カットし、2007年度の徴税実績を基に2009年度の当初予算時から実施するとしています。こうした制度は、全国の都道府県でも類例がありません。
 削減対象の補助金は原則、市町村へのすべての県単補助金ですが、県議会側からの強い要請によって、1.市町村合併・原子力地域関係補助金(合併特例交付金や原子力地域振興事業など)、2.市町村経由で県民に給付されている補助金(マル福手当、在宅障害児福祉手当など)−などが除外され、実際の削減見込みは「県全体で1000万円を超える程度」とさほど大きくはなりません。“ペナルティー”によって税収確保へ向けた市町村のやる気を促すのが目的です。
 2006年度の徴税実績では90%以下となると、24市町村に及ぶことになりますが、徴税率が最低水準の市町村も徴税に力を入れ、2005年度から2%程度伸びていることや2007年度は国からの税源移譲による増収で、平均3%程度上昇すると見込まれ、実際の削減対象は4〜5団体となるとみられます。
 本県の個人県民税徴収率は全国最低レベルにあり、2006年度県平均は89.9%(全国平均92.3%)で都道府県別で46位。2005年度と比べ徴収率は1%伸びましたが、全国順位は1つ下がりました。

日立バイパスの延伸計画にPI(市民参画)方式採用

 日立市内の渋滞を緩和するために、現在、国道6号線の日立バイパスの工事が行われています。参考写真来春(平成20年3月)には、国道6号田尻町交差点から国道245号旭町交差点までの区間4.7キロが供用される計画となっています。しかし、その南側の区間に関しては、建設費が高額に及ぶことや海岸環境を保全する声が高まっていることなどから、計画の見直しが検討されています。
 日立市では、都市計画決定後、事業未着手のまま20年以上も経過していることから、平成19年に「日立都市計画道路再検討委員会」を設置し、1.国道6号日立バイパス(旭町=河原子町)、2.県道鮎川停車場線(国道245号より海側)、3.国道245号(鹿島町・弁天町)の3路線について詳細な検討が必要との中間報告を7月30日にまとめました。
 これを受けて、10月9日、樫村千秋日立市長は「日立道路検討会」へ計画の再検討を行うよう要請を行いました。
 日立道路検討会では、再検討を進めるにあたって、より多くの市民の声を活かして行うために「パブリック・インボルブメント(PI)方式」を採用することを決定しました。今後、「PI実施事務局」を新たに設置し、市民とのコミュニケーションを図りながら計画の見直しを進めていきます。
パブリック・インボルブメント(PI)方式
 PI(Public Involvements)方式とは、直訳は「住民を巻き込む」こと。施策の立案や事業の計画・実施等の課程で、関係する住民・利用者や国民一般に情報を公開した上で、公共事業の施策を立案する過程で地元住民などから幅広く意見を募り、計画決定に生かしていく手法。立案過程で住民と行政が政策の問題点など情報を共有して透明性を高めることで、実施段階での実現性が高まるとされています。米、英、仏などでは、道路建設時にルール化されています。

2007年10月22日(月) 晴れ

高萩市議選応援(今川としひろ候補)

霞ヶ浦導水那珂機場を現地調査

寒河江家通夜式に参列

支援団体の会合に出席

「私は、なおも若く、成長する内なる魂を感じている。それは、わが胸中の魂が永遠に存在し続けていくという、見事な証明ではないか?」
(ビクトル・ユゴーのことば)

歩数【2000】歩・移動距離【120】km

霞ヶ浦導水那珂機場を現地調査

参考写真 10月14日、井手よしひろ県議らは、水戸市渡里の国土交通省霞ヶ浦導水那珂川機場を訪れ、霞ヶ浦導水の進捗状況並びに千波湖浄化のための桜川への通水の準備状況を、国土交通省関東地方整備局霞ヶ浦導水工事事務所の清水俊夫事務所長ら幹部職員より聴取しました。この調査には、井手県議をはじめ、水戸市選出のたかさき進県議、つくば市選出の田村けい子県議が参加しました。
参考写真 霞ヶ浦導水は霞ケ浦の水質浄化、那珂川と利根川の渇水対策、茨城県を含む首都圏の水利権確保などを目的に各所をトンネルやポンプなどで結ぶ大規模プロジェクトです。総事業費は1900億円で、昨年度末の進捗率は予算消化ベースで約75%です。
 この霞ヶ浦導水計画の中で、那珂機場から水戸縦坑までの6.8キロはすでに完成しています。そこで、那珂川の水を取水し、桜川を通じて千波湖へ通水することで、千波湖の水質を改善しようとする計画が進んでいます。
 那珂川の取水口である那珂樋管工事は、2008〜09年度の2カ年計画で、2010年度には試験運用を予定しています。
 しかし、那珂川に関係する漁業組合は、この試験通水に反対する姿勢を鮮明にしはじめています。
参考写真 10月17日には、城里町の那珂川漁協が総代会を開き、計画撤回などを冬柴国交相に陳情すると満場一致で決定しました。栃木、茨城両県にまたがる那珂川はアユの一大生息地であり、那珂川漁協は那珂川への取水口設置によって(1)孵化したばかりのアユが吸い込まれる、(2)霞ケ浦の浄化されない水が流れ込み生態系に悪影響がでる、などと懸念を表明しています。「納得できる対策が講じられていない」として、着工と取水開始の即刻撤回を要求することでまとまりました。
 これに対し事業主体の霞ケ浦導水工事事務所は、(1)取水口へスクリーンや魚類等を取水口から遠ざける吹き流しなどを設置することで、魚類等が導水施設に吸い込まれることを防ぐ、(2)霞ヶ浦から那珂川への送水の際に霞ヶ浦の水をろ過して送水する、などの対策を行うとしています。
 那珂樋管工事は、漁協の漁業権などの制約を受けないため、漁協の協力が得られない場合も強行することが可能です(もちろん、実際に魚資源等に影響が出た場合は、漁協は稼働停止や損害賠償など訴訟を起こすことはできます)。しかし、霞ヶ浦導水工事事務所では、「今後も話し合いを続け、理解を求めたい」とねばり強く話し合いを進める姿勢を明らかにしました。
参考:国土交通省関東地方整備局霞ヶ浦導水工事事務所のHP

都道府県別の健康余命公表

茨城県の健康余命全国順位:男性3位、女性1位
 平均寿命(平均余命)とは別に、健康で身体的な能力を発揮できる(あるいは疾病、障害がなく生きられ)と期待される寿命を「健康余命」と呼んでいます。
 この健康余命を算出することは、都道府県や市町村などが様々な健康政策や介護政策を立案し、その結果を総括するためには、非常に重要なことになります。
 国際医療福祉大学在宅地域ケア研究センターの栗盛須雅子講師、国立保健医療科学院疫学部の福田吉治疫学情報室長らのグループは、「介護保険統計を用いた都道府県別障害調整健康余命(DALE)と健康指標としてのその意義」を本年(2007年)8月号の「厚生の指標」に発表し、都道府県毎の健康余命について科学的手法での比較法を提案しました。
 栗盛氏らは介護保険の介護度(要支援、要介護1〜5)ごとに障害の重みを数値化。2006年3月の介護保険認定の結果を用いて、この数値に各県の認定者数を掛けることで「障害の量」(加重障害保有割合・WDP)を算出しました。
 茨城県の場合、WDPは男性が49.24、女性が56.74となり、それぞれ全国2番目に低くなっています。これは、介護度の重い人や寝たきりの人が少なく、健康度が高いと言える結果になったことを示しています。
 一方、茨城県の65歳の平均余命は2000年現在、男性17.29年、女性22.12年です。WDPと平均余命を基に算出した健康余命は、男性16.03年、女性19.32年となりました。健康余命が平均余命に占める割合は男性92.7%、女性が87.3%となり、全国順位は男性が3位、女性は全国トップとなっています。茨城県は、平均余命が他県よりやや短いものの、健康に過ごせる期間の割合は長く、寝たきりなどが少ないことが統計上実証されました。
65歳の平均余命(LE65)の
都道府県別順位
順位男性女性
1位沖縄16.45年沖縄24.10年
2位長野18.38年島根23.27年
3位熊本18.15年熊本23.08年
47位青森16.52年青森21.87年
46位大阪16.98年大阪21.93年
45位秋田16.98年愛知22.02年

65歳の障害調整健康余命(DALE65)の
都道府県別順位
順位男性女性
1位長野16.93年福井20.07年
2位熊本16.65年沖縄20.02年
3位山梨16.59年山梨19.87年
47位青森16.52年大阪18.25年
46位大阪16.98年青森18.35年
45位秋田15.43年秋田18.42年

65歳の加重障害保有割合(WDP)の
都道府県別順位
順位男性女性
1位山梨48.11福井53.82
2位茨城49.24茨城56.74
3位宮崎49.87静岡57.03
47位大阪74.05大阪91.04
46位沖縄71.98徳島87.23
45位秋田70.27青森86.33

2007年10月21日(日) 晴れ

金沢団地自治会「環境の日」

高萩市議選告示・出陣式に参加

母校創価大学でOB会の会合に出席

「たえず変化し、新しくなり、若返り、停滞しないようにするのが人間じゃないか」
(文豪ゲーテの80歳の時のことば)

歩数【3000】歩・移動距離【51】km

ひたちなか市議選、大洗町議選、公明全員当選

参考写真 10月21日、ひたちなか市議選と大洗町議選が投票日を迎え、公明党の5候補はいずれも当選を果たしました。
 ひたちなか市議選は、定数27に30人が立候補し、激しい選挙戦が展開されました。投票率は56.49%でした。公明党公認の山本しげる、佐藤よしもと、ながい 利男、横須賀すみ子の4候補は、党員・後援会および支援者の皆さまの献身的なお力で、激戦を突破し現有4議席を死守しました。
 一方、大洗町議選は定数15に、16人が立候補する少数激戦となりました。投票率は68.16%で、最下位当選と次点の差がわずか1票という僅差の争いとなりました。公明党公認の関根ひろ子候補は、前回を大きく上回る874票を獲得し、見事3位で当選を果たしました。
ひたちなか市議会議員選挙結果
当選20位山本 しげる現4期2,182
当選19位佐藤 よしもと現3期2,230
当選13位ながい 利男現2期2,439
当選23位横須賀 すみ子現2期1,983

大洗町議会議員選挙結果
当選3位関根 ひろ子現4期874

高萩市議選告示:公明党公認で今川・きくち両候補が出馬

参考写真 10月21日、高萩市議選(定数18)が告示され、現職17人、前職2人、新顔3人の計22人が立候補を届け出ました。
 公明党公認では、今川としひろ候補(現職2期)ときくち正芳候補(現職1期)の2名が立候補し、激戦に挑戦します。
 今回の市議選は、厳しい市財政の改革や、ごみ処理施設の建設問題、議員定数問題などが争点となっています。公明党の2候補は、救急医療や産婦人科医療の充実、子育て支援の拡充、高萩市の活性化などを訴えています。
 井手よしひろ県議は、21日午前、きくち正芳候補の出陣式に出席。公明党高萩市議会の実績などを紹介しました。特に、市民の生命を守るためのAED(自動体外式除細動器)の設置を進めてきたことや便利で快適なサービスの向上を図るため、市役所本庁舎1階の窓口で、転出や転入に伴う住民異動届や、戸籍届などの手続きを1カ所で行う「ワンストップサービス」を導入した実績を語り、公明党候補への支援を呼びかけました。
高萩市議選公明党公認候補
公明党公認今川 としひろ現職2期
公明党公認きくち 正芳現職1期

2007年10月20日(土) 晴れのち雨

井手よしひろ県政ホットラインの配布

中丸町住宅火災見舞い
参考写真

ひたちなか市議選応援演説
参考写真

十王町地内で県政報告会を開催

歩数【2000】歩・移動距離【129】km

新テロ特措法国会提出、早期成立を望む

 10月17日、「新テロ対策特別措置法案」が国会に提出され、週明けから与野党の本格的攻防がスタートします。
 国際テロは国際犯罪であるばかりでなく、2001年9月11日に起きた米国同時多発テロ以降は安全保障上の脅威ともなっています。その攻撃を阻止するためには各国の捜査当局の連携のほか、テロの温床をなくすため、破たん国家の復興と民主化への支援も欠かせません。テロとの戦いはもはや一国で対処できる課題ではなく、国連を中心にした包括的な取り組みを進める以外に打つ手はありません。
2006防衛白書より 海上自衛隊がインド洋で行っている、米英軍主導の「不朽の自由作戦―海上阻止活動」(OEF―MIO)参加艦艇に対する洋上給油は、まさに国連の枠内で進められている対テロ国際協力の一環であり、憲法第9条の枠内で実施できる貴重な国際貢献です。この継続は日本の国際的な責務と言えます。
 アフガニスタンの政治・民生支援の分野では、ドイツが政治プロセスでリーダーシップを発揮し、日本は復興支援でリーダーシップをとっています。ただ、民間主導の本格的な国家再建段階に入るには現地の治安がまだまだ不安定な状況にあります。どうしても米英軍主導のテロ掃討作戦であるOEFと、インド洋でテロリストや武器・弾薬、麻薬の流出入を防ぐ海上阻止活動(OEF―MIO)、さらに北大西洋条約機構(NATO)が指揮権をもって進める治安維持活動である国際治安支援部隊(ISAF)の活動が欠かせません。
 そのためドイツは対テロ特殊部隊も派遣してきたし、現在もISAFへ約3100人の兵士を派遣しています。日本の洋上給油活動も参加国から感謝されているばかりか、先月19日に採択されたISAF継続のための国連安全保障理事会(安保理)決議1776の中にも、インド洋上の海上阻止活動の必要性を適正に評価し参加国への謝意を示す言葉が盛り込まれました。
 海上自衛隊の洋上給油活動はテロ対策特措法に基づいて行われています。しかし、それは来月1日に期限切れとなります。参院で与野党の議席数が逆転している状況下、民主党など野党の継続賛成を期限内に得ることが難しいとして、政府は17日、新たに「テロ対策海上阻止活動に対する補給支援活動特別措置法案」(補給支援特措法案)を閣議決定しました。国連の枠内の国際協調を継続するため、早期の法案の成立を期待します。
続きを読む

2007年10月19日(金) くもり

県立友部病院を視察・意見交換

県政ホットラインを配布

樫村千秋日立市長と県議会議員の意見交換に出席

折笠地域の県政懇談会に参加

公明党市議と意見交換(高萩・北茨城市議団)

「民衆、これがすべてである」
「民衆こそ一番正しい。民衆こそ偉大である。民衆の力に勝るものはない」
「民衆にたいして謙虚にならなければならぬという思想、これにはわれわれも文句なしに賛成である。この思想には、くり返していうが、多くの光明が含まれている」
(ドストエーフスキイ:米川正夫訳『ドストエーフスキイ全集20』河出書房新社)

歩数【2000】歩・移動距離【147】km

妊婦の救急搬送に係わる実態調査結果まとまる(茨城県)

最悪で16回の受け入れ照会:かかりつけ医の必要性が明確に
 奈良県で救急搬送された妊婦が、複数の病院で受け入れを拒否され死産した問題を受けて、茨城県消防防災課は県内26の消防本部を対象に「妊婦の救急搬送実態調査」を実施した結果を10月19日に公表しました。
 これによると、最多で16カ所の病院に救急隊員が受け入れ照会を行ったが、いずれも手術中や専門外などの理由で受け入れてもらえなかった事例があることが分かりました。この患者は、かかりつけの産婦人科医師がおらず、最終的に地域の周産期母子医療センターに搬送されました。
 今回の調査は、今年1月から8月までに行われた妊婦の救急搬送651件を調べました。
全体
「1回」の照会で受け入れが決定554件85%
「2〜5回」の照会で受け入れが決定81件12.4%
「6回以上」の照会で受け入れが決定16件2.4%

かかりつけ医がいる場合
「1回」の照会で受け入れが決定409件88.1%
「2〜5回」の照会で受け入れが決定45件9.7%
「6回以上」の照会で受け入れが決定10件2.2%

かかりつけ医がいない場合
「1回」の照会で受け入れが決定86件72.9%
「2〜5回」の照会で受け入れが決定28件23.7%
「6回以上」の照会で受け入れが決定4件3.4%

 かかりつけ医師の有無によって、受け入れに対する差が出る傾向が明らかになりました。
 消防隊員から寄せられて意見としては、周産期母子医療センターなどの受け入れ体制の充実、輪番制や当番制の確立、医療機関と消防との連携強化、産婦人科医の確保、妊婦にかかりつけ医を持たせるための啓発活動などを求める意見が出されています。
続きを読む

友部病院を今年2回目の現地調査

 10月19日、井手よしひろ県議と水戸市選出のたかさき進県議は、県立友部病院を訪れ、今年4月から院長を務めている土井永史医師より、精神科救急の現状と新たな病院建設の基本構想について説明を受け、意見を交換しました。
精神科救急の受け入れ:警察官通報は8倍、一般も4倍に増加
参考写真 県立病院改革の一環として、友部病院は4月から、精神科救急措置入院の警察官通報による24時間受け入れを始めました。
 措置入院は、精神障害者が興奮状態などに陥って自傷他害(自分を傷つけたり他人に障害を当てること)の恐れが出たとき、本人の同意がなくても知事名で入院させる制度です。友部病院は平成19年4月1日から医師2人、看護師1人の当直体制を確立。平日夜間と休日も警察官通報による措置入院を受け入れています。同時に、手続きの窓口となる県精神保健センターも友部院内にコールセンターを設け、連絡調整の円滑化を図りました。24時間化により、家族や警察が保護していた患者にこれまでより早めの医療が施されることになり、患者や家族への負担が、大きく軽減されました。また、警察官通報のみならず、一般の精神科救急の受け入れも可能となったため、精神科救急の受け入れも急増しています。
参考写真 4月から9月までの数字で、警察官の通報休日夜間の入院数は31名(前年同期は4名)で前年比7.75倍となっています。体制が整備されたことによって、平日昼間の救急入院受け入れが22名(5名)、休日夜間の入院受け入れが54名(13名)と、いずれも4倍程度の増えています。
 今後、土井院長は「救急体制や医療内容を充実させ、最終的には措置入院を減らしていくのが目標。そのためには民間病院との協力関係を一層強めていきたい」と抱負を語りました。
(写真下:右から土井院長、井手県議、高崎県議)
続きを読む

2007年10月18日(木) 晴れ

ひたちなか市議選応援

国営ひたち海浜公園取材

ケーブルテレビJWAY大西社長ら幹部社員と意見交換

「崇高な民衆! お前の中に生れたものは幸福だ! お前の幸福のために死にうるものはいっそう幸福だ!」(フランスの文豪ロマン・ロラン:
宮本正清訳「ロベスピエール」、『ロマン・ロラン全集11』所収、みすず書房)

歩数【3000】歩・移動距離【88】km

10月21日より「いばらき子育て家庭優待制度」スタート1

参考写真 子育て家庭をサポートする「いばらき子育て家庭優待制度」が、10月21日からスタートします。
 この制度は、18歳以下の子供と妊婦がいる家庭に「いばらきキッズ・カード」を配布し、提示があったスーパーやレストランなどの協賛店では、「買い物代金を5%値引きする」など、協賛店が独自に設定したサービスが受けられる仕組みです。県内1366店でサービスを利用できます。
 対象は県内の約31万2000世帯。カードは保育所や幼稚園、小中高校を通じて15日から配布が始まっており、末の子が18歳の誕生日を迎える日まで使用できます。
 協賛店は、スーパー、眼鏡店、和菓子店、ドラッグストアなどの小売店、自動車修理、銀行、理美容店のほか、ホテル、旅館、観光施設などさまざま。水戸市が最も多い174店、続いて日立市が117店、大洗町が87店、つくば市が82店などとなっています。
日立市内の協賛店と特典の一例
カスミ各店毎月第3日曜日、計1000円以上の買い物客を対象に買い物代金を5%割り引きます。
セイブ各店毎月第3日曜日、買い物代金を5%割り引きます。
ケーズデンキ店舗指定の消耗品が表示価格より5%引き。
いわきヤクルトセンターに来店し、1000円以上お買い求めいただいたお客様に、「ヤクルト400」を1本プレゼント。
ガスト各店お食事注文のお客さまに限りドリンクバーの無料提供(ご家族5名様まで)全店舗第3土曜日のみ実施。
ちゃあしゅう屋3世お食事の10%割引き。
プレビボウル会員カードを提示いただいたお客様には、1ゲームのプレイ料金をサービス。
ホテル天地閣宿泊料金1,000円引、ソフトドリンク券1人1枚。
ネッツトヨタ
茨城トヨタ
車の車検、点検、修理の工賃5%割引。部品5%割引。
助川カメラカラー同時プリント、デジタルプリント10%引。

 この制度は、井手よしひろ県議らが提唱した石川県の子育て支援策などをモデルに導入されました。石川県は06年から3人以上の子供を持つ世帯を対象にしていますが、茨城県は子どもの人数を問わない点が特徴です。
 詳しい情報は「いばらきKidsClub」のホームページをご覧下さい。
続きを読む

国民年金月額4万円以下が25%、低年金対策を急げ

参考写真 10月9日の衆院予算委員会で、公明党の斉藤鉄夫政務調査会長は、福田政権として取り組むべき喫緊の課題に、受給額の低さが指摘される国民年金の充実を求めました。
 国民年金は、20歳から60歳までの自営業者や学生などが加入を義務付けられ、今年度は月額1万4100円の保険料を納めることになっています。40年間納めた人は満額の老齢基礎年金、月額6万6000円(現時点)を支給されることになります。しかし、未納期間があれば、その分だけ受け取る年金が少なくなります。これが「低年金」問題です。一方、納めた期間が受給資格の25年を満たさない場合、年金を全く受け取ることができない「無年金」の状態となってしまいます。
 国民年金の老齢年金は約2100万人が受給していますが、このうち受給額が年間48万円以下の人が25%を占めています。つまり、4人に1人が月額4万円以下しかもらっていないことになります。これでは、年金で生活していくことはできません。
 「国民年金は生活保護よりもらえる額が少ない」との声も上がっています。確かに、単身の高齢者世帯の生活保護費は月額約8万円(都市部)で、老齢基礎年金の満額支給を上回っています。
 そもそも生活保護と年金は、同じ土俵で比較できるものではありません。しかし、25年以上保険料を納めた年金受給者から見れば、割り切れない感情が残ります。地道に40年間年金を納めても生活保護より受給額が少ない現実は、いま保険料を支払っている現役世代にも深刻な影響を与えています。
追納は2年から5年に延長を
 このような事態に対して、公明党は給付の上積みにつながる改善策を提案しています。その一つが、保険料納付期間の延長です。保険料の納付は2年間で時効になります。これを5年間に延長し、追納できるようにすれば、年金の受け取り額が増えます。25年の受給資格がわずかに足りない人は無年金にならずに済みます。
 また、国民年金に給付を上乗せできる国民年金基金をさらに利用しやすい制度に改めることも必要です。現在は60歳未満の加入しか認められていませんが、加入年齢の上限を引き上げる見直しを行えば、受給額アップにつながります。掛け金の小口化も図るべきです。現行の国民年金基金は、20歳男性で月額9000円の掛け金で月額3万円の上乗せができます。これを月額6000円程度、上乗せ分は2万円程度に下げれば、加入しやすくなります。こうしたきめ細かな配慮が欠かせません。
低所得者を対象にした加算制度の議論必要
 抜本的対策としては、低所得者を対象にした給付の加算制度も検討すべきです。ただ、政府は、生活保護レベルに引き上げるには5000億円を超す財源が必要と試算しています。政府・与党は、財源問題を含め、低年金、無年金対策にしっかり取り組んむ必要があります。「ねじれ国会」の現状を考えれば、参院第一党の民主党の責任も問われます。「国民のために」との視点に立ち、与野党が同じテーブルに着いて建設的な議論を交わすべきです。
(写真は、国営ひたちなか海浜公園のイエローコスモス)

2007年10月17日(水) 晴れ

井手よしひろ県政ホットラインNo64を配布

県政懇談会を開催(十王町友部)

参考写真「やろうと思っただけでは遅れを取る。今すぐ実行せよ」
(イギリスの詩人ジョン・ダン)

歩数【2000】歩・移動距離【38】km

10月1日に日本が国際刑事裁判所に加盟

参考写真 目立たないニュースですが、日本は今年10月1日に、国際刑事裁判所(ICC)の105番目の加盟国となりました。ICC加盟国の3分の2は欧州やアフリカが占め、米国やロシア、中国、インド、多くの東南アジア諸国などが加わっていません。日本の加盟がこうした国の仲間入りに向けた呼び水になる期待もあります。
 公明党明党は、市民団体の方と共にこの加盟実現に粘り強く取り組んできました。
 ICCとは、国際社会全体の関心事である最も重大な罪(集団殺害犯罪、人道に対する犯罪、戦争犯罪、侵略犯罪)を犯した個人を、国際法に基づいて訴追・処罰するための、世界初の常設国際刑事法廷です。その本部はオランダのハーグに置かれています。
 日本がこれに加盟をすることは、重大犯罪を犯した個人を処罰する包囲網の一翼を担うことになり、またICCをより普遍的なものとするために他のアジア諸国等の加盟を促進することになるなど、大きな意義があります。
 具体的には今後わが国は、国際法のルール作りへの参画、日本人裁判官等の人材の輩出、最大の分担金拠出国として財政面での貢献などを行うこととなります。特に財政面では、最大拠出国として全体の22%にあたる年約30億円を負担します。
 すでに本年実施される裁判官補欠選挙の候補者として、人権・ジェンダー問題の第一人者である齋賀富美子さんを日本は指名しており、当選が期待されます。
 公明党は、平和主義・人道主義の立場から、これからもICCの活動を支えてゆきます。
(写真は、国際刑事裁判所の本部、オランダ・ハーグ:Licensed under the GFDL by the author)

2007年10月16日(火) 晴れ

大洗町議選告示(出陣式・応援演説など)

県議会土木委員会参考人聴取

航空自衛隊百里基地周辺を調査

歩数【2000】歩・移動距離【120】km

茨城県津波浸水想定まとまる

ホームページに津波の浸水想定図やシミュレーションCGなどを掲載
参考写真 10月16日、茨城県土木部は茨城県沿岸における「津波浸水想定区域図」等を公表しました。この「津波浸水想定区域図」は、今後の津波に対する防災や市町村が作成する津波ハザードマップの基礎資料となります。
 今回公開されたデータは2種類で、「津波浸水想定区域図」と「津波伝播および遡上CG」です。
 津波浸水想定区域図は、過去の津波被害などを参考に、震源の違う2つの津波(日本海溝付近で繰り返し発生が確認されている地震のうち、茨城県に最も大きな被害をもたらすと考えられる津波延宝房総沖地震津波と明治三陸タイプ地震津波)をシミュレーションした結果を示しています。全体図、市町村別図、詳細地区別図の3種類の浸水想定区域図が作成されています。図には、これらの想定津波による最大の浸水範囲が表示されています。
 津波浸水想定CGは、津波のシミュレーションした結果をわかりやくす動画で表現したものです。津波が発生し沿岸に到達する様子を表現した津波伝播CGと陸域を遡上する様子を表現した津波遡上CGを作成されています。CGに表示されている時間は、地震発生からの経過時間です。津波遡上CGや詳細津波遡上CGは、津波が海岸に到達する数分前より40分間の状況を表示しています。
 インターネット上では、津波浸水想定区域図はPDFファイルで、津波浸水想定CGはwmv形式の動画ファイルで資料が提供されています。
参考:茨城県津波浸水想定
参考写真 日立市内では、久慈川河口日立港河原子漁港会瀬漁港・川尻漁港の5箇所について、詳細な浸水想定が示されています。
 日立港では、瀬上川沿岸で浸水被害が想定され、広い範囲にわたり1メートルから2メートルの被害を予測しています。また、河原子漁港、会瀬漁港、川尻漁港では海岸に近い民家も浸水被害を受けることが想定されています。特に、川尻地内では海岸と国道6号線に挟まれた広い範囲での被害が想定されています。
津波に対する心得
1.強い地震(震度4程度以上)を感じたとき又は弱い地震であっても長い時間ゆっくりとした揺れを感じたときは、直ちに海浜から離れ、急いで安全な場所に避難する。
2.地震を感じなくても、津波警報が発表されたときは、直ちに海浜から離れ、急いで安全な場所に避難する。
3.正しい情報をラジオ、テレビ、広報車などを通じて入手する。
4.津波注意報でも、海水浴や磯釣りは危険なので行わない。
5.津波は繰り返し襲ってくるので、警報、注意報解除まで気をゆるめない。
続きを読む

百里基地で日米共同訓練始まる

参考写真 10月16日から3日間の予定で、小美玉市の航空自衛隊百里基地で、在日米軍再編に伴う航空機の日米共同訓練が行われています。
 15日には、青森県の米軍三沢基地のF16戦闘機5機が百里基地に到着。整備などを担当する隊員とパイロットなど米軍約70人も、バス3台に分乗し陸路で、14日午後には百里入りしています。
 訓練移転は新田原基地(宮崎県)に続き6回目ですが、百里基地では初めての共同訓練となります。米軍のF16戦闘機2〜4機と、航空自衛隊のF15戦闘機2〜4機が対戦する形式の訓練で、基地から60キロ離れた海上の南北200キロ、東西80キロの空域で午前と午後に1回ずつ行われます。
 騒音拡大への地元の懸念に対し、北関東防衛局は基地周辺の5カ所で騒音を測定しています。自衛隊のF15は、通常1日3回訓練していることから、地元紙の報道によると「離着陸回数は減るので、結果的に騒音は少なくなる」と説明しています。
 15日には基地正門前で、共産党や県平和委員会など約20の市民団体で構成する「米軍機くるな茨城実行委員会」の抗議デモがありました。
 16日の午後、井手よしひろ県議が地元を現地調査した範囲では地元の反応は冷静で、一部航空ファンがカメラを構えている程度でした。
 また、付近の住民に聴き取りをした結果でも、「米軍のF16は、自衛隊のF15と比べても騒音が少ないと感じた。曇りの天気にもかかわらず、いつもの自衛隊の訓練日より静かな感じがする」「米軍も緊張して訓練をしているのだろう。住民の立場に立った対応を今後も望みたい」「訓練よりそれを取材するマスコミや見物人に閉口する。畑に入ったり、ごみを残したりして困る。トランシーバーやラジオの音も耳障りだ」などと語っていました。
(写真は、百里飛行場の滑走路が望める道路で戦闘機の発着を見守る航空ファンら)
続きを読む

大洗町議選告示:関根ひろ子候補が唯一の女性議席確保へ立候補

参考写真 10月16日、大洗町議選(定数15)が告示されました。
 公明党から現職の関根ひろ子さん(59)が出馬し、5期目の当選を目指し出陣しました。
 立候補者は公明1のほか、共産1(現)、無所属14(現11、新2、元1)の計16人で、少数激戦の様相です。
 前回トップ当選の無所属現が、地元県議と連携し勢いづく。無所属の各陣営も、地縁・血縁関係を固め、生き残りに必死。共産も無党派層に食い込みを見せています。
 16日の出陣式、街頭遊説には井手よしひろ県議も応援に駆けつけ、「県南の土浦市では、心肺停止状態に陥った運動会に参加していた男性が、AEDによって一命を取り留めるという出来事がありました。大洗町でこのAEDの配備を進めたのは、関根ひろ子さんです。公明党は住民のいのちと健康を守る政治を進めます」と訴えました。
 議会唯一の女性である公明の関根さんは、「公明党候補は安泰」との激しい切り崩しを受けています。関根候補が激戦を突破するには、党員・支持者が一丸となった執念の押し上げが不可欠です。
(写真は、出陣式で立候補の決意を述べる公明党公認の関根ひろ子候補[現職4期・59歳])

2007年10月15日(月) 晴れ

日立市の廃食油からのBDF精製実験についてヒアリング

高萩市議選応援

風邪のため体調を崩し夜は休養

「私がいつも苦心しているのは、どうしたら他者を助けられるかということである」
(統一ドイツの初ワイツゼッカー初代大統領)

歩数【3000】歩・移動距離【78】km

日立市の廃食用油からBDF精製実験、軽油に匹敵する品質

廃食用油714リットルからBDF580リットルを精製
参考写真 日立市が取り組んでいた廃食用油をバイオディーゼル燃料(BDF)に精製する実証実験(「廃食用油からのバイオディーゼル精製実験」2007/7/31掲載)の結果がまとまりました。それによると、精製率は81.2%と目標の90%には達しませんでしたが、精製したBDFは、軽油と変わりなく使用できることが分かりました。
 今後、回収方法や回収ルートなどを協議し、実用化に向けて検討を重ねることになりました。
 日立市ごみ対策推進室によると、実験は7月から9月までの3カ月間で、保育園や学校給食共同調理場など10カ所と市民から提供された廃食用油を精製しました。7、8月に2回、9月に4回の計8回の精製実験で廃食用油714リットルから580リットルのBDFが精製されました。
 走行実験は滑川処理場の2トントラック、清掃センターのフォークリフトで使用され、不具合は発見されませんでした。走行の安定性、燃費なども軽油を使用した場合と変わりませんでした。かみね公園での走行を計画している32人乗りのロードトレインには、軽油と混合して使用した結果、天ぷら油のにおいや黒煙もなく、実現の可能性が高まりました。
 精製にかかるコストは、回収車両への積み下ろしなどシルバー人材センターへの委託費を除き、一リットル当たり約108円で、コスト面でも軽油に対抗できる見込みです。

2007年10月14日(日) くもり

ひたちなか市議選応援(山本、佐藤、永井、横須賀の各候補)
参考写真

「苦難に挑む勇気!構極果敢な行動!嵐に揺るがぬ剛毅!勝利のために労を惜しまず、自身を律する節制!失敗を恐れず、自らの可能性を信じて挑戦する自信!すべて、戦う厳たる青年の美徳といってよい」
(フランスの思想家モンテーニュのことば)

歩数【2000】歩・移動距離【111】km

ひたちなか市議選告示、定数27に30人が立候補

定数1減の激戦に公明党から4氏が挑戦
 10月14日、任期満了に伴うひたちなか市議選(定数27)が告示されました。今回の選挙から定数が1減され、27となりました。現職22人、新人8人の計30人が立候補を届出選挙戦に突入しました。
 公明党からは、山本しげる(現職3期59歳)、佐藤よしもと(現職2期55歳)、永井としお(現職1期59歳)、横須賀すみ子(現職1期58歳)の4氏が公認候補として挑戦します。
 投票は21日で、即日開票されます。9月2日現在の有権者は12万4197人となっています。

山本しげる(現3期)候補

佐藤よしもと(現2期)候補

横須賀すみ子(現1期)候補

永井としお(現1期)候補

全国の自治体で導入が進むGISシステム

GISの活用の一例:航空写真で土地利用の変化を見る 
参考写真 各地の自治体が導入を進めている地図情報システム(GIS)について、興味深い記事が掲載されていました。大阪府富田林市で導入されたGISによって、未登記の課税物件が発見できたという朝日新聞の記事です。実際の市町村では、GISを導入しなくても、年に一回(または数年に一度)航空写真を撮影し、それを照合することで未登記の物件を発見する作業をしています。したがって、この記事自体は別に目新しい出来事を記載した内容ではありません。GIS導入の効果を自治体側が殊更強調して取材に応じたのかもしれません。
 しかし、こうしたGISを導入することによって、今まで固定資産税の徴収だけに使われていたような航空写真が、地図情報の一部として市民の公開されるメリットは大きいと言えます。たぶん、多くの自治体では、何十年前からの航空写真のデーターを保有しています。国土地理院も多くのデーターを公開しています。こうしたデータをレイヤー上で表示させることによって、現在の土地が20年〜30年前にどのような土地利用をされていたか知ることができます。例えば、新興の住宅団地を買い求めようとするとき、開発が行われる前は、田んぼだったのか、池だったのか、沢だったのかを簡単に知ることができ、購入の際貴重な情報となります。こうした、自治体の持つ貴重な情報を再活用できることも実はGIS導入の大きなメリットなのです。
(写真は、富田林市の地図情報システム(GIS)「e絵図@とんだばやし」からコピーした航空地図の一部。航空写真は2006年撮影と07年撮影の2種類がレイヤー上に配置され選べるようになっています。この写真は未登記の事例ではありませんが、上が06年撮影分で、下が07年撮影分です。06年にあった建物が07年には撤去されていることが明確に分かります)
参考:富田林市の地図情報システム(GIS)「e絵図@とんだばやし」
続きを読む

2007年10月13日(土) 晴れ

県本部総支部長会

県本部三役会

支援団体の会合に参加

「『まず自分が変わる』ことが先決です」「変化は、トップからやるべきです」「本当のリーダーは、『この人についていきたい』と人に思わせ、納得させる人です。皆が自発的についていくのがリーダーです」
(アメリカの経済学者レスター・サロー)

歩数【3000】歩・移動距離【79】km

都市と地方との格差是正は地方税改革から

 都市と地方の税収格差是正へ向け、地方法人二税(法人事業税・法人住民税)の配分見直しが、喫緊の課題となっています。
 地方法人二税は、各企業が事業所を置く自治体に対し、事業所数や従業員数に応じて課税されています。このため、大都市の本社などが置かれている都市部に税収が偏り、総務省などによると人口一人当たりの同税収額(2006年度)は最も多い東京都と長崎県では6.1倍、茨城県とは3.0倍の開きがあります。このままでは、この開きはさらに拡大する傾向があります。。
 このため、新たな配分方法として、々颪一括徴収し、各自治体に配る⊆治体同士で調整する−などの案が検討されています。国の一括徴収では自治体の人口や面積などを基準とした再配分案があり、地方消費税の充実とセットでの見直しを求める意見もあります。
参考写真 井手よしひろ県議は、9月11日に行った代表質問でこの問題を取り上げ、地方の声を橋本昌知事が国に強くアピールするよう求めました。
 橋本知事はこうした動きを受けて、10日の定例記者会見で「地方法人二税は東京に集まりすぎていて、企業の活動実態を反映していない。法人事業税の配分基準では製造業は従業員数とされているが、地方では従業員数は減っていても生産はどんどん盛んになり、(出荷額などは)何倍も伸びている」と指摘しました。従業員を削減しながらも、技術革新や事業の効率化などによって生産を活発化している企業の地方での活動実態を反映していないと批判しました。
 併せて、「ふるさと納税」については「格差是正にはほとんどつながらない」として、あらためて反対する姿勢を強調しました。
 茨城県の法人二税は1991年度の1500億3000万円をピークに2002年度には720億3000万円まで落ち込みました。その後、回復基調に乗り、2006年度は1338億9000万円まで盛り返しています。しかし、県財政は三位一体の改革による地方交付税の大幅削減の影響で、08、09年度合わせて1000億円の財源不足が見込まれ、財政再建の正念場を迎えています。
(写真は、県議会代表質問で都市と地方の格差について質問する井手よしひろ県議:平成19年9月11日)
続きを読む
自己紹介
井手よしひろのプロフィール

茨城県議会議員の
井手よしひろです。
茨城県の県政情報、
地元のローカルな話題を
発信しています。

http://y-ide.com
master@y-ide.com
ブログ内記事検索
茨城県のニュース
公明新聞ニュース
カテゴリ別目次
月別記事一覧
最新コメント
お断り
このホームページ(Blog)へのリンクは自由に行ってください。
文章の引用等も自由です。
ただし、リンクや引用等によって生じた不利益に対して、管理者はその責任を負いかねますので、ご容赦ください。
スマホ・携帯QRコード
QRコード
総訪問者数

現在の閲覧者数: