Yahoo!オークションにまつわる古典的な詐欺メールが届きました。デジカメ一眼レフの交換レンズを、Yahoo!オークションで入札しました。結果は落札に至りませんでしたが、一晩開けて、次のようなメールが届きました。
From:?????@meritmail.net
To:?????@yahoo.co.jp
Subject:SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM シグマキヤノン用の件
------------------------------
はじめまして、??????と申します。
突然のメールすみません。
この度、上記表題の落札者の突然のキャンセルにより入札者の方にメールを送らせて頂きました。
キャンセル理由と致しましては、家族の事情によりお金を使えなくなってしまったとの事です。
最高落札者の方には悪意があったとは考えられませんでしたし詳しい事情までは私も聞きませんでしたが、家族の事情であればと仕方がなくキャンセルをお受け致しました。
私自身、商品は売却の方向で決めていたのでとても困っております。
そこでもし宜しければ貴方様の入札額でお譲りしたいと思っております。
もちろん送料は当方で負担します。
当方としましては、お互いにスムーズなお取引を希望致します。
大変恐縮ですが御検討のうえご連絡お待ちしています。
次の方にも問い合わせをしたいのでキャンセルでもご連絡下さい。
よろしくお願い致します。

 手頃な値段で欲しかった商品が手にはいると、少し喜んだのですが、良く考えてみると不自然な点があります。まず、送信者のメールアドレスがYahoo!オークション用のアドレスではなく、フリーメールであること。次に、Yahoo!オークションのIDのみで、送り主の名前や連絡先が全く書かれていないこと。前夜オークションが終わったのに、その次の日の朝に辞退があったとの知らせは余りに手際が良すぎること等々。
 私は、不注意にもYahooのIDとメールアドレスを同じものを使っていました。オークションに表示されるIDに@yahoo.co.jpを付ければ、そのままメールが送信できてしまいます。この詐欺メールを信用して、指示された口座に入金すれば、完全に騙されることになります。
 そこで反省を込めて、注意すべき点を整理しておきます。
  1. ヤフーIDとヤフーメールアドレスは同じにしない
  2. 第一落札者から次点者に権利を繰り上げする場合は、Yahoo!オークションには繰上げ処理のシステムがあります。「auction-master@mail.yahoo.co.jp」以外のメール発信元からの連絡はあり得ません。
  3. Yahoo!オークション以外の相手からのオークション関連メールは、全て疑った方が良い。
 いずれにせよ、オークションの世界は自己責任の世界です。十分気をつけながら利用しなくてはいけません。