梶山弘志代議士の事務所訪問

耕作放棄の再生事業現場を調査(常陸太田市水府)

大みか町地内の火災現場を視察、近火見舞い

水戸市内で緊急経済対策に関する意見交換

「もしわれわれが、現在生き、あるいはかつて生きていた人たちのうち、たったひとりのひとのためにもつくそうとしないならば、われわれはわずか半分の人生しか生きなかったことになるだろう。人生の悲劇は、生きていながら内部では死んでいること−−いつわりのない感情の死、心をふるいたたせる反応の死、他人の苦しみや幸せを自分のものと感じることのできる意識の死にあるのである」
(ノーマン・カズンズのことば:鮎川信夫「人間みな同胞」荒地出版社)

歩数【 2000】歩・移動距離【139】km