2014年12月5日、茨城県議会議員選挙が告示され、井手よしひろは6期目の選挙戦に立候補。無投票で当選を果たしました。
この動画は、井手候補の十王地区(県北生涯学習センター前)での街頭遊説の模様です。
井手候補は、地方議員と国会議員が連携して実現した震災復興の実績を強調しました。さらに、軽減税率導入の必要性を強く訴えました。