この夏注目!いばらきを買おう!
6000円相当の特産品を4000円でご自宅に「いばらきプレミアム商品カタログ」
ズバリ半額で特産品が買える「茨城特産品インターネット販売」
美味しい茨城産米は3割引きで「茨城県産米プレミアム商品券」


カタログのイメージ 茨城県のすばらしい農産品、水産物、食料品、工芸品などを全国に発信し、販売促進を行うことは、国の地方創生の考え方に合致し、優利な交付金を活用した積極的な取組みが求められています。
 茨城県では、「いばらきプレミアム商品カタログ」「茨城特産品インターネット販売」「茨城県産米プレミアム商品券」の3つの新規事業を、平成27年度に実施することになり、3月県議会に予算案を提案しました。
 いずれも、大胆な価格割引きで消費者に訴求し、商品のすばらしさを実際に試していただける内容になると期待されています。生産者や製造者、販売業者の負担も軽く、6月のボーナス商戦、中元商戦までに販売を開始できるように準備を急ぎます。

1.いばらきプレミアム商品カタログ(農林水産物等消費喚起事業:予算額1億7200万円)
 いばらきプレミアム商品カタログは、結婚式の引物などで良く利用される前払方式のフリーチェイスカタログです。茨城県の厳選した商品約100点を掲載したカタログを作成、販売します。通常価格6000円相当(本体4500円程度、包装・送料・消費税1500円程度)の商品を掲載したカタログを4000円で販売します。
 購入した消費者は、カタログの中から、一点を選び、添付されたハガキで注文をすると、商品が業者から送られてくる仕組みです。もちろん自宅でも消費もできますし、ギフト用としてカタログを贈ることもできます。
 掲載する商品は茨城県のトップブランドの農林水産物、加工品、物産品、民芸品など100アイテムを予定しています。
 カタログの発行は今年7月を予定しており、来年1月まで販売します。販売部数は5万冊として、売り切れ次第に終了となります。なお、カタログ掲載商品の交換期限は平成28年2月末までです。
 カタログ取扱先は、商工関係団体や農林水産団体、茨城マルシェなどを検討しています。今後、県と連携する百貨店や量販店、コンビニなどでの販売も計画します。
2、茨城の特産物のインターネット販売(県産品インターネット販売促進事業:予算額1億2400万円)
 インターネットのショッピングサイトを利用した特産品の販売は、近年そのシェアが拡大しています。しかし、県内で取り組んでいる生産者、事業者はまだまだ少ない現状です。茨城県は県観光物産協会が運営するサイトを利用して、信頼性の高い県産品を最大5割引で販売します。商品の値引き分は、全額県が負担しますので買う人にも売る人にもうれしい取組みとなります。商品ページも県が作成しますので、出展者の負担もありません。
 対象は、茨城県内で生産された農林水産物および加工品、工芸品です。
 販売時期は。平成27年6月から平成28年3月上旬を予定しています。割引額は時期によって異なり、6月〜8日の3ヶ月間は5割引き、9月〜平成28年3月は3割引きとします。価格は特定しませんが、大手通販サイトでよく売れる価格帯である4000円程度(送料別、消費税込)を想定しています。
 茨城のトップブランドが5割引きで買えるインパクトのあるネット通販サイトになります。県産品のメリットを実感していただけるキッカケとなることが期待されます。全国どなたでも利用できることも大きな魅力となります。

3、茨城県産米プレミアム商品券(予算額4600万円)
 茨城県産米の販料促進のため、県産米の購入できる商品券を3割引きで販売します。額面5000円(500円券10枚綴り)を3500円で販売します。割引分の1500円は県が負担しますので、業者の負担はありません。
 平成27年7月項からの販売を準備しており、商品交換期限は平成28年2月末までです。
 販売部数は2万冊を計画しています。

 いばらきプレミアム商品カタログとネット販売の扱い商品公募は、3月5日からはじまっており、今月26日が締め切りです。このブログにリンク先を設定してありますので、県のホームページで詳細確認の上、ダウロードして、市町村の農政担当窓口に申し込んで下さい。
 問合せは、県庁農林水産部販売流通課販売戦略グループ(029-301-3966)までお願いいたします。
参考:茨城県の業者向けご案内サイト(エントリーシートはこちらからダウンロードして下さい)