JR大甕駅で県議会報告(県北芸術祭の継続開催について、映画ある町の高い煙突の制作について)

茨城県議会本会議(知事県政報告、議案提案理由の説明)

原子力機構「大洗研究開発センター」で被ばく事故
原研「大洗研究開発センター」で被ばく事故
6月6日、茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」で、袋の中から放射性物質の粉末が漏れ出し作業員5人の手袋や服などが汚染される事故が発生。被ばくした5のうち1人の肺から最大2万2000ベクレルの放射性物質が計測され、原子力機構は5人を千葉県内の専門施設に移し詳しい検査、治療を行っています

歩数【6000】歩・移動距離【82】km