JR大甕駅で県議会報告(県北地域の活性化策について、ひたちBRTの整備状況について)

橋本昌知事への政策提言(東海第2発電所の再稼働について、子ども医療費無料について、私立高校の授業料無料化などについて)

境町議選告示(応援演説)

境町町議会議員候補・田山ふみお候補
境町議選告示:田山ふみお候補が5期目に挑戦
 6月20日告示された境町議選(定数12)には、公明党から現職の田山ふみお候補(55)が出馬し、議席の死守へ懸命の遊説をスタートさせました。
 立候補者は公明1、無所属14(現9、新5)の計15人で、混戦の様相に。無所属の新人は、農園経営者や町内会の代表など実力者ぞろいで現職の一角を崩す勢い。危機感を強める現職は、強固な地盤を引き締め、着実に支持を固めます。公明党の田山候補は、安泰説を流され、激しく切り崩されている。勝利には、全人脈に当たりきる執念の拡大が不可欠です。

歩数【6000】歩・移動距離【251】km