970808saitai

臍帯血バンク実現に向け茨城県でも予算措置
皆さんの声が茨城県を動かす


 茨城県では、県立こども病院を中心に臍帯血移植の研究並びに、白血病治療のための臍帯血採取・保存が行われてきました。

 平成10年度の予算編成に当たっては、公的臍帯血バンク事業が設立された時に、直ちに茨城県でも実施できるように、必要な予算措置が講じられました。

 これもひとえに、署名や要望などによって寄せられた皆様の臍帯血バンク支援の声のおかげです。

予算の内訳は、
臍帯血保管用冷凍庫1538千円
臍帯血採取・保管等費用2080千円
HLA検査委託費1260千円
合計4878千円


茨城県における臍帯血バンク準備事業
980306sai
※最終更新日:1999/Aug/20






このページは、茨城県議会井手よしひろの公式ホームページのアーカイブ(記録保管庫)の一部です。すでに最終更新から10年以上経過しており、現在の社会状況などと内容が一致しない場合があるかもしれません。その点をご了解下さい。