JR大みか駅で県議会報告(地元高校生の「あいさつ運動」に参加)

県議会で来年度予算要望に関するヒアリング(外国人技能実習制度の実態など)


イチョウの黄葉が見頃に 県立歴史館
県立歴史館(水戸市緑町)の庭園で、イチョウの黄葉が見頃を迎え、太陽の光を浴びて鮮やかな黄金色に輝いている。訪れた人たちは、黄色いじゅうたんの上を歩くように思い思いに並木を散策し、秋の彩りを楽しんでいた。
イチョウ並木は11月10〜13日までライトアップされる。時間は午後5時15分〜8時15分。また、庭園内の旧水海道小本館で11日は午後6時ごろから、12日は5時15分から、ともに8時15分までプロジェクションマッピングが実施される。

歩数【6000】歩・移動距離【81】km