映画「ある町の高い煙突」ロケ現場を視察

日立市内で子育て支援の充実について意見聴取


映画「ある町の高い煙突」クランクインにあたって松村監督の挨拶
映画「ある町の高い煙突」クランクインにあたって、松村克弥監督の挨拶です。
この作品は、直木賞作家・新田次郎さんの小説を映画化するものです。来年春の公開を目指して制作が進められています。
鉱山からの煙害を克服するため大煙突を建設した、青年群像を活き活きと描きます。
日立市の歴史を今に伝える貴重な作品。皆様のご支援をご協力をよろしくお願いいたします。

歩数【6000】歩・移動距離【109】km