記者会見
 7月5日、公明党本部中央幹事会で、12月に行われる茨城県議会議員選挙の第1次公認候補が決定されました。5日午後、県庁内で記者会見して公認候補を発表、紹介しました。
 今回の公認は議席を有する水戸市、日立市、つくば市、土浦市の4選挙区です。
 水戸市、つくば市、土浦市に、それぞれ現職のたかさき進県議、田村けい子県議、八島いさお県議を公認し、現状議席確保に全力を挙げて戦います。
 また、日立市選挙区は、現職の私・井手よしひろは引退し、新人の村本しゅうじ氏を擁立いたします。
 私は38歳で初当選し、6期24年にわたり多くの皆様のお力をいただきながら、議員活動に全力を挙げてまいりました。
 知事も、大井川知事にバトンタッチをし、茨城全体が新たな大きな新しいうねりが起きようとしています。こうした時だからこそ、新しい人材を県議会に送る事はとても大事なことだと思います。
 全力を挙げて、現職3人と新人村本さんの当選を目指してまいります。
日立市選挙区(定数4)
村本しゅうじ
村本 しゅうじ(新人)
  • 昭和42年7月5日生まれ(51歳)
  • 広島県蒲刈郡出身
  • 昭和61年3月、広島県立広高校卒業
  • 平成3年3月、山口大学理学部物理学科卒業
  • 平成3年4月、日立製作所入社日立工場配属
  • 平成30年6月、日立製作所(日立GEニュークリア・エナジー)退社
  • 公明党茨城県本部県民運動局次長
  • 妻と1男2女5人家族

つくば市選挙区(定数5)
田村けい子(つくば市)
田村 けい子(現職3期)
  • 昭和29年6月14日生まれ、長崎市出身
  • 昭和48年3月、県立長崎北高校卒業
  • 昭和53年3月、神戸市外国語大学イスパニア学科卒業
  • ファッション関連企業に勤務。昭和61年、フリーランスのマーケティングプランナーとして独立
  • 平成17年、つくば市社会教育指導員
  • 平成18年12月、茨城県議会議員に初当選
  • 公明党茨城県本部副代表、女性局長
  • 夫と一男の3人家族

土浦市選挙区(定数3)
八島いさお(土浦市)
八島 いさお(現職2期)
  • 昭和31年11月25日生まれ(61歳)
  • 土浦市沖宿町出身
  • 昭和50年3月、私立創価高校卒業
  • 昭和54年3月、創価大学法学部卒業
  • 昭和54年4月、株式会社常陽銀行入行
  • 平成22年5月、株式会社常陽銀行退職
  • 平成22年12月、茨城県議会議員に初当選
  • 公明党茨城県本部副幹事長、政策局長
  • 妻と一男一女の4人家族

水戸市・城里町選挙区(定数6)
たかさき進
  • 昭和36年1月28日生まれ(57歳)
  • 昭和54年、茨城県立大子第一高校卒業
  • 昭和59年、駒澤大学経営学部卒業
  • 昭和59年4月より食品会社勤務
  • 平成11年2月、衆議院議員石井啓一秘書
  • 平成15年4月、水戸市議会議員初当選
  • 平成18年12月、茨城県議会議員に初当選
  • 公明党茨城県本部幹事長
  • 妻と三男一女の6人家族