JR大甕駅で県議会報告(世界湖沼会議の開催について)

不動産業社との意見交換(空き家対策等について)

JR常陸組合長と意見交換(農業のIT化、海外輸出戦略などについて)


カミナリの「たくみにまなぶ」〜そういえば茨城ばっかだな〜『笠間市◆奮浚崗董法
いばらき大使「カミナリ」の二人が、県内の観光スポット等を巡りながら茨城の匠を目指して魅力を学びながら発信していきます。
10月の注目エリアは笠間市。国の伝統的工芸品「笠間焼」は、伝統に現代の作家のデザイン性を加えた自由な作品が魅力です。市内には窯元やギャラリーなどが多数あり、街を巡って自分好みの器を見つけるのも楽しみの一つ。さらに、笠間工芸の丘では、ろくろを使った陶芸体験も人気です。
芸術の秋を満喫するなら、笠間へ!
【笠間観光協会】http://www.kasama-kankou.jp/
【笠間工芸の丘】http://www.kasama-crafthills.co.jp/

移動距離【70】km