11月7日に告示されたつくば市議会議員選挙は、14日投開票を迎えました。茎崎町が合併しての初めての市議選で、定数33に対して44名が立候補した大激戦となりました。公明党よりは、いずれも現職の内田千恵候補(5期目)、小野泰宏候補(2期目)、馬場治見候補(2期目)、坂本禎子候補(2期目)の4名が挑戦しました。
 安泰説のデマや名前の浸透不足などを払拭して、4人合計で9368票を獲得し、過去最高得票で全員当選を果たしました。
 3名を公認した共産党は1名が落選しました。
当選小野泰宏現18位2,551票
当選坂本禎子現110位2,473票
当選内田千恵現414位2,333票
当選馬場治見現121位2,011票